マンツーマン授業の特長
集団進学塾と比べてください! ムリ・ムダのない中学合格システム
POINT1

基礎力の徹底

学校の進度に先がけて、高校受験で必要なすべての基礎的事項を理解・定着させます。また、公立志望の生徒に対しては、学校の学習範囲や、教材に合わせた定期テスト対策を行い、内申対策を万全にします。

POINT2

実戦力の養成

進学個別指導の最大の優位性は、自分の志望校に合わせた対策ができること。過去問対策では、単に過去問を解くだけではなく、解いた答案を分析して弱点を発見し、合格点に到達するために必要な対策を打っていきます。第一志望校だけでなく、一人ひとり異なる併願校の学校別の対策も行います。

個人別カリキュラム


合格までのスケジュール 一人ひとりの夢の志望校から逆算した個人別カリキュラムで合格まで導きます。

私立・国立高対策

ね ら い

中2までに中学課程の全単元を習得させます。中3の1年間は、指導要領外の単元の習得、志望校別の対策にあて、志望校の過去問において安定して合格者平均点を取れる状態にして、本番に送り出します。

公立高対策

ね ら い

通っている学校の進度に合わせて定期テスト対策を行い、内申点を維持します。中学課程については、3年の1学期までに完成させ、その後は過去問対策などの実戦演習を積み、合格まで導きます。



本物の個別指導で悩み解決!

こんなご相談にお応えしております。

  • 集団塾で自信を失っている
  • 個別指導塾に通っているが、成果がでない
  • どうしても克服できない苦手科目がある
  • 志望校対策の進め方がわからない
  • 受験校に特化したハイレベルな指導を受けたい


難関高合格者の声 実際に多くのお子様が難関高に合格しています。
慶應義塾女子高 東京学芸大附高 早大本庄高等学院

■ 横浜雙葉中出身

TOMAS横浜校

為せば成る!

私は中2の秋からTOMASに入りました。苦手だった数学は、分からない問題を質問すると、根本から教えて下さったので、他の問題に考え方を応用でき、苦手意識が減りました。中3の1月に偏差値が下がった時も、数学の授業を週3で入れたことで、また数学の感覚が戻ってきて過去問が解きやすくなりました。また、学校のテストと受験勉強を両立できたのはTOMASのおかげだと思っています。本当にありがとうございました!

慶應義塾高 立教新座高 青山学院高等部

■ 三田国際学園中出身

TOMAS三軒茶屋校

自信の大切さ

私が志望校を慶應義塾に決めたのは中学三年生の春です。しかし、コツコツと勉強するのが苦手な私は勉強量を増やすことができませんでした。しかし昨年の春に始めた早慶必勝特訓で周りとの問題を解くスピードの差を感じて、できるだけ勉強量を増やすことができました。そこから早慶必勝特訓で周りと切磋琢磨することができ、自信をつけることができました。その自信のおかげで入試当日緊張せずに冷静に問題を解くことができました。

豊島岡女子学園高

■ さいたま市立植竹中出身

TOMAS大宮校

行き詰まったら、方法を変えてみること!

私は本格的に勉強を始めたのが秋がおわる頃とかなり遅く、過去問も全然できなかったので、とても焦りました。でも、勉強のしかたを変えると急激に点があがり最終的には合格点よりかなり高い点がとれるようになりました。一応中二の頃からコツコツと勉強していたので基礎が固まっていたのも理由の一つだと思います。発展問題に手をつけるばかりでなく、基礎を大事にし、得点できるところを取りこぼさないようにする勉強が大事だと思います。

早稲田大高等学院 早稲田実業高等部 立教新座高

■ 杉並区立高井戸中出身

TOMAS下北沢校

受験を終えて

私が早稲田を目指し始めたのは中三になってからです。そして夏から本格的に勉強を始めました。しかし12月までは過去問の点数が悪く、模試の結果も合格率が30%以下と、とても合格できるとは思えない状況でした。ですがそこであきらめず、最後まで勉強した結果、1月から過去問の点数がどんどん上がり、合格点を取れるようになり、早実と早高院に合格することができました。最後まであきらめずに勉強することの大切さを学びました。

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る