自由が丘-九品仏-田園調布の個別指導・進学塾なら

TOMAS自由が丘校

校舎直通TEL

03-3722-1759 [受付時間 14:00~22:00 /月~土曜日 ]

■本部進学相談室 0120-65-1359[10:00~20:00 土日祝も受付]

自由が丘校へのACCESS

住 所
〒158-0083 世田谷区奥沢5-41-11 希望堂ビル2-4F

TEL. 03-3722-1759 /FAX. 03-3722-1792

最寄駅
自由が丘駅[東急東横線/大井町線]
自由が丘駅 徒歩4分

東急大井町線自由が丘駅南口を出て、線路沿いに二子玉川方面に向って歩きます。しばらく進むと、正面にファミリーマートがあるので、その横の遊歩道を進みます。雑貨やカフェが並ぶ突き当たりを左方向に曲がると、この遊歩道の出口に差し掛かります。出口を出ると道を挟んでほぼ正対したビルがTOMAS自由が丘校です。横断時は車の往来に十分気をつけて、2Fの受付までお越しください。

交通ルート・周辺情報

自由が丘校のNEWS!

ごあいさつ
校長
扇谷 洋平

TOMAS自由が丘校は、350名を超える生徒数を誇り、開校以来17年連続、TOMAS進学実績ランキング総合第1位を達成している校舎です。実力派の社会人講師を中心とした高い指導力で、進学実績は非常に高く、今年も麻布、女子学院などの御三家中をはじめ、早慶大、医学部への合格者も多数輩出しています。進学相談のプロである教務社員と教科指導のプロである講師とが二人三脚で、日々、一人の生徒のために指導を重ねています。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

自由が丘校の学校別マンツーマン講習

小学生開成・麻布・桜蔭・女子学院・雙葉・フェリスほか 御三家・最難関中 志望校対策
小学生慶應中等部・慶應普通部・早稲田中・早実中ほか 早慶附属中 志望校対策
小学生渋谷教育渋谷・世田谷学園・洗足学園ほか難関中志望校対策
小学生東京学芸大附属世田谷・田園調布雙葉・清明学園ほか 国私立小 内部進学対策
中学生早慶附高 志望校対策
中学生開成高・早慶附属高 私立難関高志望校対策
中学生日比谷・西・国立・戸山・新宿・立川ほか 都立トップ校志望校対策
高校生東大・東工大・一橋大・早慶大ほか 難関大過去問演習
高校生東大(理Ⅲ)・慶應大(医)ほか 国公私立医学部 志望校対策
※上記講習の他にも、志望校や目標に合わせたカリキュラムをオーダーメイドで作成します。

自由が丘校の講師陣※チーフ講師を中心とした一部の講師のみ掲載しています。
 その他多数の講師が在籍しています。

自由が丘校の精鋭講師陣の中から選りすぐりの講師を紹介します!

自由が丘校

山本 陽 講師 (麻布中・高、筑波大)

合格実績

筑波大附駒場中、麻布中、開成中、武蔵中、女子学院中、駒場東邦中、慶應湘南藤沢中、慶應義塾中等部、慶應義塾普通部ほか

指導科目

生徒をよく観察すること。手抜きを見逃さないこと。この2つの点に留意しながら、日々指導にあたっています。

自由が丘校

竹渕 理人 講師 (慶應義塾大)

合格実績

麻布中、駒場東邦中、武蔵中、浅野中、慶應湘南藤沢中、慶應義塾中等部 ほか

指導科目

基本的な知識(公式など)を「なぜそうなるのか」から考えさせています。生徒自身が公式を応用して解けるように、本質から理解を促す授業を心掛けています。

自由が丘校

明石 剛之 講師 (東京理科大)

合格実績

麻布中、駒場東邦中、慶應義塾普通部、渋谷教育幕張中、渋谷教育渋谷中、浅野中ほか

指導科目

問題に取り組む際のポイントを明確にし、その見つけ方を提示することで、生徒自身が自分の力で解くことができるようサポートしています。

あなたにピッタリの講師を選定します。まずはご相談ください。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

自由が丘校の教室のようす

自由が丘校 算数を面白くするカリスマ講師インタビュー 「算数とはイメージする力だ!」 明石 剛之先生
自由が丘校 TOMAS全校中、「18年連続進学実績NO.1」を達成しているTOMAS自由が丘校。カウンター脇にはその実績を称える賞状とトロフィーが置かれています。

自由が丘校の先輩からのメッセージ

自由が丘校の先輩の合格体験記を紹介。先輩の成功談を参考にしよう!

トキワ松学園小 出身 慶應義塾中等部 進学

合格校: 慶應義塾中等部、芝中、高輪中

ぼくは3日の中等部が第一志望でした。1日に受けた学校は受かったと思いました。そのせいで2日は本番で気が散ってしまいました。しかしどちらも受かっていてよかったです。そして3日は最も緊張しました。ぼくは国社理が終わった時落ちたと思いました。でも最後の算数で大成功しました。なのでみなさんも最後まであきらめないでください。5日の面接と実技は言われたことをやるだけなので安心してください。

世田谷区立尾山台小 出身 慶應義塾普通部 進学

合格校: 慶應義塾普通部、東邦大付東邦中、佐久長聖中

入学試験の国語と算数が終わった時、あまりできなかったような気がして不安になりました。ですが、TOMAS自由が丘校の先生が「もしできなかったとしても、次の教科に引きずらずにあきらめるな」とおっしゃっていたのを思い出し、気持ちを切り替えて次の科目に挑みました。面接の時も顔に出さずにやりきりました。そのかいあって合格することができたので、何事もあきらめないことが大切だということを強く思いました。

品川区立大原小 出身 早大高等学院中学部 進学

合格校: 早大高等学院中学部、明治大付明治中、立教新座中

僕が中学受験をしようと思ってから3年。TOMAS自由が丘校という大きな存在にめぐり会いました。週1回、国語だけの授業の中で。今、僕はTOMASに行って本当によかったと心から思っています。いつも笑顔で迎えてくれ、笑顔で送ってくれます。そして、張りつめた空間の中で一生懸命にやってくれた。そんなTOMASに行かせてくれた父、母にも感謝しています。だからみなさんも、TOMASに吉報を伝えにきてください。

世田谷区立玉川小 出身 恵泉女学園中 進学

合格校: 恵泉女学園中、田園調布学園中

私がTOMAS自由が丘校に入ったのは、10月を過ぎてからでした。ふつうの人は、4年生の時から受験勉強をはじめているのに、私は4カ月で、受かるか不安でした。でも、TOMASの先生方のおかげで、無事に合格することができました。これも、1対1で授業をしてくれる「完全な」個別指導のおかげだと思います。4カ月という短い間でしたが、ありがとうございました。

清明学園中 出身 筑波大附駒場高 進学

合格校: 慶應義塾高、慶應義塾志木高、立教新座高

私は中2の夏と中3の1年間、国語を受講していました。今振り返れば入塾当初、捨てる教科であった国語が入試本番ではリードする教科になるほど成長できたと思います。特に2学期後半からの授業では志望校に向けた対策をしていましたが、その中での先生の指導やカリキュラムがとても良く、力がつきました。受験に合格することができたのは指導してくださった先生のおかげです。ありがとうございました。

東京学芸大附世田谷中 出身 慶應義塾高 進学

合格校: 慶應義塾高、慶應義塾志木高、立教新座高

TOMAS自由が丘校での勉強は、1時間半という短い授業で効率的に学べるところが強みです。だからこそ、その授業以外の時間で他人との差がつくと思います。「塾に行けば勉強ができる」ではなく、いかに自律して宿題をこなしたり、復習をできるかが大切です。TOMASに通う皆さんは、授業の時間は先生を信じてついていき、それ以外の時間は自分の力で努力してみてください。きっとそこから学ぶものがあります。

大田区立田園調布中 出身 慶應義塾志木高 進学

合格校: 早稲田実業高等部、立教新座高

入塾したとき国語は模試どころか定期テストでさえ点を取れませんでした。しかしTOMAS自由が丘校で解き方や英語は文法を習うことで志望校に合格することができました。また、受験を通して僕は日々の努力を怠らないことが大切だと思いました。毎日少しずつでも努力をすればそれは必ず報われ、自分の力になるからです。受験で後悔しないためにも自分が誇れるぐらい努力することが大切なのです。

清明学園中 出身 早大本庄高等学院 進学

合格校: 早大本庄高等学院、立教新座高、市川高

私は第一志望に行くことはかないませんでしたが、今受験が終わってすがすがしい気分です。というのも受験というのはもちろん結果も重要ですが、受験という1つの目標に向かって先生方とともに計画を立て、それをしっかりこなすことが一番重要だと私は思っています。だからテスト等で点数がとれなくなってもあきらめずに努力することが大切です。そうすれば充実した受験になること間違いなしです。

世田谷区立奥沢中 出身 桐朋高 進学

合格校: 桐朋高、学習院高等科、東京農大第一高

僕は3年生の9月くらいまで部活に一生懸命で勉強をほとんどしませんでした。しかし部活も終わり現状に気づかされ、その時の偏差値は30台の時もあり、良くて50でした。この数字では到底第一志望には届きません。しかし、僕はTOMAS自由が丘校の先生方の指導を信じてあきらめず実践しました。TOMASの先生方には本当に感謝しています。受験生の皆さん、最後まであきらめず自分を信じて頑張ってください。

東京学芸大附世田谷中 出身 学習院高等科 進学

合格校: 学習院高等科、保善高、三田国際学園高

TOMAS自由が丘校に通い始めたのは、中1の夏頃からだったのですが、その時はまだ学校のフォローという感じ。受験を意識し始めたのは去年の夏頃でした。その頃は“どこの高校にも行けないのでは?”と言われていたのですが、先生方のきめ細かいご指導のおかげで無事第一志望校に合格できました。入試を終えて一つ驚いたことは、受験後は開放的な気分になったというよりも大学受験に意識がシフトしています。

東洋英和女学院高 出身 東京大(文Ⅲ) 進学

合格校: 東京大(文Ⅲ)、慶応義塾大(経済)、早稲田大(法)

中学受験で失敗したため大学は第一志望に合格しようと思ったのがTOMAS自由が丘校に通い続けた理由です。高1の時に国立に憧れ、先生からの勧めを冗談まじりに受け止めながら東大をめざすようになりました。何度も私大専願にしようか迷い、先生に相談しましたが、その度に東大へ前向きな気持ちに変えていただきました。受験を終えて、国立志望が得る恩恵の大きさに感謝することばかりです。本当にありがとうございました。

東洋英和女学院高 出身 早稲田大(文) 進学

合格校: 早稲田大(文)

私は英語が受験科目の中で一番苦手だったので入塾しました。最初は単語や文法といった基礎的なところから指導していただきました。そのおかげで夏休みには英語の基礎力がついたと思います。秋からは早稲田を中心に過去問対策をしていただきました。長文読解だけでなく一文要約や自由英作文の添削もしていただいたので、早稲田全般の対策となりました。先生の指導に従えば合格できると思うので、頑張ってください。

朋優学院高 出身 上智大(理工) 進学

合格校: 上智大(理工)、埼玉大(理)、明治大(農)

私がTOMAS自由が丘校に通い始めたのは高校受験の年の夏でした。私は中学2年の夏から学校でのトラブルで体調を崩していました。しばらく勉強から遠ざかってしまった私に、先生方は基礎の確認から丁寧に指導してくださいました。合格した高校では今までになく、楽しい学校生活を送ることができました。そして無事に大学に進学できることを嬉しく思っています。ご指導してくださった先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る