中学受験
高校受験
大学受験
私立内部進学

川崎市宮前区・馬絹・梶が谷・溝の口・東急田園都市線沿線
の個別指導・進学塾なら

TOMAS宮崎台校

入会相談・
お問い合わせ
tel:0120-65-13590120-65-1359

進学相談室 10:00~20:00 土日祝も受付

フォームからもお申し込みできます
宮崎台校へのACCESS

住 所 〒216-0033 神奈川県川崎市宮前区宮崎2-6-10
宮崎台ガーデンオフィス1F

TEL. 044-863-7766
FAX. 044-877-2277

最寄駅 宮崎台駅[東急田園都市線]
宮崎台駅 徒歩3分

東急田園都市線宮崎台駅北口を出て左折、線路沿いに直進、左手に花園橋が見える交差点を右折し、花園橋北交差点を渡って右側の建物の1階がTOMAS宮崎台校です。

○ 宮崎台校のイベント・特別講座

難関高校入試直前ガイダンス
TOMAS宮崎台校
11/23(土)14:00~15:00 [宮崎台]
お申込はこちらをクリック!
TOMASサイエンス教室 第17弾[無料]
~身のまわりのフシギを科学せよ!信号機の科学~
11/4(月・祝)13:20~14:40 [宮崎台](終了)
12/4(水)17:20~18:40 [宮崎台]
お申込はこちらをクリック!

宮崎台校のNEWS

川崎エリアから
“夢の志望校”に合格!

川崎市立末長小
開成中
T.Y君
合格校:開成中、本郷中、栄東中(東大)

僕は模試での国語の成績が落ち込んでしまい、TOMASに入塾しました。学年が上がるにつれて難しくなる文章を理解できないことが多くありました。しかし、先生に自分の間違えた問題や条件が不足していた記述の直しをしていただいたことや様々な問題文での演習を行ったことで、読解力、記述力が向上しました。本番はまだ解いていない過去問を解く気持ちで臨みました。適度な緊張も必要ですが、平常心を持つことが大切だと実感しました。

川崎市立南生田中
慶應義塾高
N.H君
合格校:慶應義塾高、慶応義塾志木高、立教新座高

私はTOMASに通い始めるまで、勉強をまったくしてきませんでした。けれども昨年7月末に早慶必勝特訓に通い始めてからは、そこでの確認テストで上位を取るために、日課だったゲームを止め、毎日できるだけ机に向かうようにしました。早慶必勝特訓では授業中の話し合いが多いため生徒間の距離が近く、互いに勉強への意識を高め合う事ができました。早慶必勝特訓を通して得た自信があったおかげで、入試本番で緊張せずにいられたと思います。

桐光学園高
早稲田大(政経)
K.S君
合格校:早稲田大(政経)、横浜国立大(経営)、明治大(経営)

僕は学校の部活が忙しく集団の塾に通えなかったためトーマスに入りました。トーマスでは自分の状況に合わせて予定やカリキュラムを組んで貰えたので部活との両立ができてとても感謝しています。授業では分からない事があったらすぐその場で質問するようにしていましたが、これができるのも個別ならではだと思いました。これから受験をする人は、分からないことをそのままにせずに先生に質問してみましょう。受験頑張ってください。

あなたの夢の志望校を
教えてください。

生徒一人に先生一人、個室での完全個別指導を実践するTOMAS。
こだわり抜いた独自の個別指導スタイルは、ほかの個別指導塾とは一線を画し、難関校・有名校をめざす方々に進学実績で選ばれています。
このたび、たまプラーザ校などの近隣校が残席わずかとなっているため、宮崎台校を開校する運びとなりました。 この地区で、個別指導塾No.1の進学実績をめざします。

“夢の志望校”を教えてください

あなたは、どのような基準で志望校を選びますか?
偏差値だけでなく、校風や教育理念、将来の進路、そして何よりも、夢やあこがれ、わくわくする気持ちを基準に選ぶことが大切だとTOMASは考えています。本人にとってもご父母にとっても、妥協のない志望校を選ぶ。皆が共通の夢をもつ。そこを出発点として、ご家族とTOMASの合格ストーリーがはじまります。

合格逆算 個人別カリキュラム

志望校に合格するためには、合格に必要な力から現在の力を差し引いた「差」を埋めていく必要があります。その差は一人ひとり異なりますから、TOMASでは、百人百様の個人別カリキュラムを作成します。作成するだけなら、ほかの個別指導とそう変わらないかもしれません。授業の進捗に応じて細かな軌道修正を何度も繰り返し、生徒の成長とともに進化させていくのが、TOMAS流カリキュラムの違いです。

完全1対1個別指導

志望校を決め、合格逆算カリキュラムを作成したら、次はいよいよ「実行」です。一人ひとりのカリキュラムを確実に、責任をもって実行するためTOMASでは、「生徒一人に講師一人」という環境にこだわっています。講師は専用のホワイトボードを使い、立って、緊張感のある授業を行います。あなたの夢の実現に100%向き合うための「完全1対1個別指導」なのです。

担任制で成績を管理

学習効果を上げるためには、指導の質ばかりでなく、生徒を取り巻く関係者が相互に理解し、信頼関係を築くことが重要です。TOMASでは、生徒、保護者、講師、そして担任の四者が一体となり、緊密なコミュニケーションをとることを何より大切にしています。保護者・生徒面談のほか、日常的な連絡手段として、家庭と教室との電話によるホットラインを設け、目の前のハードルを一つひとつ乗り越えていきます。

難関校への高い合格実績

勉強の進んでいる生徒は、個別指導ならさらに効果的な学習が可能になり、その結果、集団指導進学塾と比較して驚くほどの成果が得られます。つまり本物の個別指導なら、2ランク、3ランク上の難関校へ合格できるのです。実際にTOMASでは、多くの生徒たちが、大きな伸びしろをもちながら夢の第一志望校に合格しています。本物の個別指導なら、難関校への高い合格実績が出せる。ここにいる生徒たちが、証明しています。

お子様の学習の悩みを
宮崎台校で
相談してみませんか?
無 料
中学受験 高校受験 大学受験
個別学習相談会

成績が上がらないのはお子様のせいではありません! つまずきの原因や志望校との差を分析し、正しく取り除き対策することで必ず成績は上がります。多くのお子様を個別に見てきた教育アドバイザーが、志望校合格へ向けて「何を」「いつから」「どのように」始めれば良いか、具体的にアドバイスします。
●模試などの成績・答案用紙、お使いの教材をお持ちください。

無 料
私立小・中・高
内部進学対策個別アドバイス

進路が速く、難易度も高い私立小や中高一貫校、大学付属校で成功するためには、各校の指導方針を踏まえながら、一人ひとりの進学目標や実力に応じた個別対応が必要です。
進学個別指導TOMASが中高一貫生に選ばれているのは、その個別対応の的確さにあります。実績豊富な講師が完全1対1であなただけの対策を行う。さらに、一貫生指導に熟練した担任が進捗を細かく管理する指導を行います。 教育アドバイザーが、内部進学成功へ向けて「何を」「いつから」「どのように」始めれば良いか、具体的にアドバイスします。
●定期考査や模試などの成績・答案用紙、お使いの教材をお持ちください。

宮崎台校の教室のようす

宮崎台校舎の様子 宮崎台駅北口徒歩3分にTOMAS宮崎台校が開校致しました!!ぜひご見学にお越し下さい!!
宮崎台校舎の様子 教室に来たら挨拶をして、登下校メールにタッチ!!
宮崎台校舎の様子 授業・自習する教室にマグネットを置きましょう
宮崎台校舎の様子 授業内容や宿題等を報告する連絡帳を出して!
宮崎台校舎の様子 自分の教室に向かいます
宮崎台校舎の様子 これがTOMASの教室です!!
一人ひとりに合わせたカリキュラムを作成し、発問・解説中心の80分授業を完全1対1で行います!!
宮崎台校舎の様子 授業を受けただけでは成績は上がりません。自習室で宿題を行いましょう!!
(自習室は月曜日から土曜日まで開放しております※飲食スペースもございます)
宮崎台校舎の様子 TOMASの入試実績です。先輩達に続け!!
宮崎台校舎の様子 同じ講師が一貫して指導するのは当然のこと、講師の指導・マネジメントにあたる担任が責任をもって成績を管理。このクラス担任システムこそがTOMAS独自のノウハウであり、ほかの個別指導塾との大きな違いといえます。

ごあいさつ

宮崎台校より
エリア責任者 後藤 悟

宮崎台校は、近隣に進学実績でTOMASトップクラスでありますたまプラーザ校、二子玉川校の実績を携え、この9月に開校の運びとなりました。両校にはこれまで宮前区や高津区から通塾いただいている方も多く、このたびの開校となりました。近隣両校の間に位置するため中学受験、高校受験、大学受験とも、お受けになる受験校や現在お通いになっている通学校が同じことも多いでしょう。新校ではございますが、両校の経験をもとにTOMASのノウハウを展開してまいりますので安心してお任せいただけるのではと存じます。

宮崎台校の
学校別マンツーマン講習

小学生対象コース

御三家・最難関中
志望校対策
開成・麻布・桜蔭・女子学院・雙葉ほか
神奈川御三家・最難関中
志望校対策
栄光・聖光・浅野・フェリスほか

中学生対象コース

早慶附属高
志望校対策
慶應義塾・慶應湘南藤沢・慶應女子・早実・早高院ほか
慶應義塾高
推薦入試対策

高校生対象コース

難関大
過去問演習
東大・東工大・一橋大・早慶大ほか
国公私立医学部
志望校対策
東大(理Ⅲ)・慶應大(医)ほか

※上記講習の他にも、志望校や目標に合わせたカリキュラムをオーダーメイドで作成します。

TOMASの先輩の声

難関校への合格実績でその「本物の個別指導」の力を実証しているTOMAS。夢の志望校への合格をつかんだ、近隣校の先輩の声をご紹介します。

川崎市立麻生小 出身
青山学院中等部 進学
○ 合格校: 青山学院中等部、大妻多摩中、栄東中

私は算数と理科が苦手だったのでTOMAS新百合ヶ丘校に入会して苦手をこくふくしました。先生は基本的なことを何回もホワイトボードに書いてくれたので、忘れずに入試にのぞめました。また、アイパッドを使ってテストの成績表を作ってくれたので、自分の成績の推移を知ることができました。そして、その問題に関する動画を見ていたので入試の時もいろいろなものと関連づけて解くことができました。

洗足学園小 出身
女子学院中 進学
○ 合格校: 女子学院中、東邦大付東邦中

私は、6年生の秋頃急にスランプに陥りました。原因は基礎をさぼったからです。得点源の算数がいきなり下がり、総合偏差値50を切ることがありました。でも、先生にやるべきことを言われ、成績も元に戻りました。女子学院の試験時間は短く、問題も多いため、文系科目では特に先生に時間配分を教えていただきました。塾のテストは11月で終了でしたが1月あたりでかなり成績が伸びたように感じました。最後まであきらめないでください!

横浜市立つつじヶ丘小 出身
聖光学院中 進学
○ 合格校: 聖光学院中、駒場東邦中

僕は、受験勉強を本格的に始めたのが5年生の冬と遅かったので、自分に合った授業を1対1でしてくれるTOMAS青葉台校に入会しました。成績は、わかりやすい授業のおかげでどんどん上がり、難しい問題も解けるようになりました。過去問は志望校以外の学校のものもたくさんやったのでいろいろな問題も解けるようになりました。そのおかげで合格することができました。

川崎市立金程中 出身
慶應義塾志木高 進学
○ 合格校: 慶應義塾志木高、早大本庄高等学院、早稲田佐賀高

受験が終わった今すごくほっとしています。TOMAS新百合ヶ丘校に入会した頃英語の偏差値は30台でした。今思うとその頃に余裕を見せていた自分が恐いです。でも夏ごろから英語は基礎、数学は発展問題、国語は本を使った問題などそれぞれの科目に合わせたカリキュラムを組んでもらいました。これが志望校に合格できた一番大きな理由だと思います。今まで自分を支えてくれたTOMASの先生方に本当に感謝します!

横浜市立もえぎ野中 出身
中央大附横浜高 進学
○ 合格校: 中央大附横浜高、県立弥栄高(国際)

私は、過去問演習を始めたころ、国語の問題を時間内に解くことができませんでした。しかし、先生と一緒に「どうすれば時短できるか」を細かく考えることで、だんだん解くスピードが上がり、不安を少しずつ自信に変えることができました。試験当日は、どの教科も、初めのころより自信を持って臨むことができました。TOMASに入った中3の秋から私を熱心に指導して下さった先生方全員に感謝しています。本当にありがとうございました。

田園調布学園中 出身
慶應義塾女子高 進学
○ 合格校: 慶應義塾女子高、豊島岡女子学園高、桐蔭学園高(理数)

私は、10月頃に解いた英語の過去問の点が予想以上に低かったので、TOMAS日吉校に入会しました。志望校の過去問をひたすら解き、長文読解のコツを教わったことで徐々に点が上がっていきました。また国語では、私が苦手な記号択一問題の解法を教わり、その感覚をつかむことができるようになりました。入試本番に万全な体制で自信を持って臨めたのは、TOMAS日吉校の先生方のおかげです。本当にありがとうございました。

桐光学園高 出身
東京工業大(第6類) 進学
○ 合格校: 東京工業大(第6類)、慶應義塾大(理工)、上智大(理工)

私は7月半ばまで部活を続けるか迷っていた際、渡邊先生にかけて頂いた言葉は「悔いのない選択を」でした。塾というと勉強を押しつけてくる所という印象を持っていた私にとってこの言葉は意外であり、嬉しいものでした。結局、部活の引退は一つ早いものにしましたが、生徒に親身になってくれるTOMASの魅力に触れたことで、より勉強に熱が入りました。それが国立大学合格につながったと思います。一年間、本当にありがとうございました。

暁星高 出身
慶應義塾大(商) 進学
○ 合格校: 慶應義塾大(商)、横浜国立大(経済)、中央大(経済)

もうすぐ受験生になるのに、勉強に身が入らず、勉強することそのものの意味を考える人も多いのではないでしょうか。僕もその一人でした。残念ながら受験を終えた今、僕は君たちに「勉強しろ」としか言えません。勉強は、私たちの周りの売り物と違い、その効果は事前に明らかにされていません。つまり、やってみなきゃわからないことなのです。だから今、そんなことを考えても意味はないのです。そろそろ諦めて勉強しなさい。

日本大高 出身
慶應義塾大(文) 進学
○ 合格校: 慶應義塾大(文)、早稲田大(文)、明治大(情報コミュ)

4月にTOMAS日吉校に入塾した時は、受験生にはなったけれど、自分が何をしたいのか、何をすれば良いのかわからない手探り状態でした。先生方が勉強法から将来のことまで多岐にわたって話をしてくださったおかげで覚悟を決めて勉強し続けられたと思います。自信を持ちなさいと叱咤激励して背中を押してくださり、そして勉強はきちんと向き合えば自分次第で結果になると教えてくれた先生方ありがとうございました。

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る