調布-国領-京王多摩川の個別指導・進学塾なら

TOMAS調布校

校舎直通TEL

042-482-1359 [受付時間 14:00~22:00 /月~土曜日 ]

■本部進学相談室 0120-65-1359[10:00~20:00 土日祝も受付]

調布校へのACCESS

住 所
〒182-0024 調布市布田1-36-9 Kビル3-4F

TEL. 042-482-1359 /FAX. 042-443-8151

最寄駅
調布駅[京王線]
京王線調布駅 中央口(北口)徒歩2分

旧甲州街道と天神通り(ゲゲゲの鬼太郎の像が有名です)の交差点角にあるハイグレードなビルの3・4階がTOMAS調布校です。1階には野村證券があり、はす向かいにはパルコがあります。

交通ルート・周辺情報

調布校のNEWS!

ごあいさつ
教室責任者
小川 元気

TOMAS調布校は例年、中学受験では開成・麻布・桜蔭・女子学院・雙葉などの御三家中・難関進学校から早慶・明大明治などの附属校まで、高校受験では早稲田・慶應・ICU・明大明治・法政などの付属校から都立のトップ校まで、大学受験では東大理Ⅱ・東大文Ⅰ・一橋・東京外国語大をはじめとする国立大から早慶上智や理科大・GMARCHなどの私立大まで、それぞれ最難関校の合格者を多数輩出しています。
内部進学対策でも、近隣の私立校、日大三・大妻多摩・多摩大聖丘・晃華・国学院久我山・桐朋女子・明大明治・桐光学園の生徒や、公立中では調布中・調布第三・調布第七・狛江第三、都立校では調布北・神代など、多数の生徒が在籍しております。
生徒や保護者の皆様、志望校と現在の学力の差があるのは当然です。まずは「あなたの本当の夢の志望校」を聞かせてください。明るく元気に、教務スタッフ・講師があなたの夢の第一志望校合格に向けて全力でサポートしていきます。ぜひ一緒に夢をかなえていきましょう!

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

調布校の学校別マンツーマン講習

小学生開成・麻布・桜蔭・女子学院・豊島岡女子ほか 御三家・最難関中 志望校対策
小学生慶應普通部・慶應中等部・早稲田中・早実中ほか 早慶附属中 志望校対策
小学生桐朋小・晃華学園小ほか 私立小内進対策・外部受験対策
小学生桐朋・吉祥女子・成蹊ほか難関中志望校対策
小学生三鷹中等・立川国際中等教育ほか  公立中高一貫校 受検対策
中学生開成高・早慶附属高 私立難関高志望校対策
中学生日比谷・西・国立・戸山・新宿・立川ほか 都立トップ校志望校対策
高校生東大・東工大・一橋大・早慶大ほか 難関大過去問演習
高校生東大(理Ⅲ)・慶應大(医)ほか 国公私立医学部 志望校対策
高校生明大明治・国学院久我山ほか 私立一貫校 内部進学・外部受験対策
※上記講習の他にも、志望校や目標に合わせたカリキュラムをオーダーメイドで作成します。

調布校の講師陣※チーフ講師を中心とした一部の講師のみ掲載しています。
 その他多数の講師が在籍しています。

調布校の精鋭講師陣の中から選りすぐりの講師を紹介します!

調布校

米澤 直樹 講師 (早稲田大)

合格実績

麻布中、女子学院中、桜蔭中、駒場東邦中、早稲田実業中等部、鴎友学園女子中、浦和明の星女子中、暁星中、栄東中(東大選抜)、大妻多摩中、公文国際中等部、穎明館中、国学院久我山中(ST)、東京都市大等々力中、晃華学園中、東京学芸大附中、 ほか

指導科目

難しい単元をわかりやすく教えることを心掛けています。またできるだけ生徒とコミュニケーションを取ることを大切にしながら授業を進めています。
難しい単元をわかりやすく教えることを心掛けています。またできるだけ生徒とコミュニケーションを取ることを大切にしながら授業を進めています。

調布校

北舘 佳史 講師 (東京大)

合格実績

雙葉中、青山学院中等部、中央大附中、晃華学園中、法政大中、東京大(文Ⅱ)、一橋大、横浜国立大、早稲田大、東京理科大 ほか

指導科目

丁寧に細かく説明や解説をするよう心掛けています。何度も何度も反復を行い、チェックするようにしています。

調布校

国安 世枝 講師 (京都外国語大)

合格実績

東京大(文Ⅱ)、慶應義塾大、青山学院大、(都)国立高、ICU高、中央大附高、東京工業大附科学技術高、東京大(文Ⅱ)、慶應義塾大、青山学院大

指導科目

確認テストや発問を必ず行うようにしています。そして確認テストは分かるまで反復させています。出来・不出来を明確にさせるように心掛けて指導しています。

あなたにピッタリの講師を選定します。まずはご相談ください。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

調布校の教室のようす

調布校 調布校には、授業準備に励む講師たちのすぐ隣のスペースにも自習室があります。オープンな雰囲気の中、生徒の質問には講師がすぐに対応します。
調布校 TOMASの中でも伝統がある調布校は、中学受験では御三家中、大学受験では東大や医学部など合格実績が多数あります。
調布校 気さくに対応する小川室長。調布校にはいつも笑顔が絶えません。
調布校 毎回授業前に室長がスピーチを行う「1分間ミーティング」の様子。室長の言葉に講師たちも身が引き締まります。

調布校の先輩からのメッセージ

調布校の先輩の合格体験記を紹介。先輩の成功談を参考にしよう!

調布市立調布第三小 出身 早稲田実業中等部 進学

合格校: 早稲田実業中学部、東京都市大付中、栄東中

TOMAS調布校に入会した当初の僕は、勉強に対してやる気がおきず、宿題に苦戦している僕への親のアドバイスに反抗してばかりいました。その時先生に、自分に足りないものは周りの人のアドバイスを聞き入れることだと言われ、少しずつですが改善していき、その結果、過去問、そして本番で成果を出すことができました。今は、こんな僕を根気よく見守ってくれたTOMAS調布校の先生や両親、周りの人たちへの感謝の気持ちでいっぱいです。

明星小 出身 青山学院中等部 進学

合格校: 青山学院中等部

僕は6年生の秋まで、受験するか迷っていました。11月になり、受験しようと決心し、TOMAS調布校に入会しました。最初は特殊算すらわからず、併願校の過去問でも30点ほどと絶望的でした。そして僕は、11月から本格的に勉強を始めました。短期間の勉強で良かったことは、集中できたこと、一度も成績が下がらなかったことです。受験日前には過去問で8割取れるようになり、第一志望校に合格できました!!

調布市立調布第三中 出身 法政大高 進学

合格校: 法政大高

法政を受験することを決めたのは去年の春でした。それから勉強を必死に取り組んだものの、最初は解けない問題がいくつもありました。しかし、合格することだけを考えて勉強を続けているうちに、それまで苦手だった数学も得意になりました。そして、無事合格することができました。受験は最後まであきらめず、挑戦することが大切だと思いました。

調布市立調布第三中 出身 國學院高 進学

合格校: 國學院高

私は中学1年生からTOMAS調布校に入りました。でも、全く自習室なども利用しませんでした。中3の夏にやっと受験の意識がでてきましたが何度も中だるみをしてしまいました。中3の冬に嫌々ながらも合宿に参加しました。合宿は毎日大変だったけど私の中で何かが変化しました。それから、お正月もいつでも1日勉強しました。合格できたのは、合宿をすすめてくれた先生たちや両親のおかげです。私の受験にかかわったみなさんに感謝です。

渋谷教育渋谷中 出身 東京大(文Ⅱ) 進学

合格校: 東京大(文Ⅱ)

私は1年半ほどTOMAS調布校に通いました。TOMAS生に伝えたいことが2つあります。1つは遠慮なく質問することです。これにより先生が苦手分野を把握できるし、自分も口に出して説明することで明確に把握できるからです。もう1つは主体性を持って成績を上げようと努力することです。ただ与えられた宿題をこなすだけでなくどうやったら定着するか考えて先生に聞いたり自分で工夫して勉強すると効率的だからです。

ICU高 出身 東京大(理Ⅱ) 進学

合格校: 東京大(理Ⅱ)

高3の春から夏までは数学と英語の両方をとっていましたが、英語はもともと得意だったので、夏からは数学のみにし、その他は他の予備校を利用しました。数学の課題は凡ミス潰しと定型の記憶・応用だったのですが、これらを根気良く効率的にやってくれたのは、個別指導塾のTOMASならではだったと思います。最後に、受験勉強の流れですが、最初に定番参考書を手に入れ、暗記→記述練習というのが、最初の頃はオススメです。

東京農大第一高 出身 信州大(教育) 進学

合格校: 信州大(教育)

僕は正直言って人より勉強したとか1日10時間やったなんて記憶はない。それでも国立の大学に入学できたことはひとえに支えてくれた先生のおかげである。僕は中学に一度高校受験でTOMAS調布校にお世話になり、高2で再び通い出した。そのためかたくさんの先生と知り合う機会があり、そして応援してくれた。僕は前期と私立とどちらも落ちたがそれでもめげずにやってこれたのは応援してくださった先生方や両親のおかげだ。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る