中学受験
高校受験
大学受験
私立内部進学

武蔵境の個別指導・進学塾なら

TOMAS武蔵境校

校舎直通TEL

042-238-6160 [受付時間 14:00~22:00/月~土曜日]

本部進学相談室 0120-65-1359[10:00~20:00 土日祝も受付]

新型コロナ感染防止対策

武蔵境校へのACCESS

住 所
〒180-0022 東京都武蔵野市境2-14-1 スイングビル9F

TEL. 042-238-6160 /FAX. 042-252-3701

最寄駅
武蔵境駅[JR中央線/西武多摩川線]
武蔵境駅 北口 徒歩2分

武蔵境駅北口を出て左手、駅前ロータリーを時計回りに進んで最初の建物「スイングビル」の9Fになります。

交通ルート・周辺情報

武蔵境校の教室のようす

武蔵境校 来校したら入り口で手指の消毒と検温を行います。生徒だけでなく、講師も含めて37.5度以上の発熱が確認された場合、速やかにご帰宅頂くようお願いしています。
武蔵境校 一人一人の志望校に合わせた対策が出来るように、様々な学校の過去問を取り揃えています。
武蔵境校 授業時にはビニールカーテンで生徒と講師の間を仕切り、講師はマスクとフェイスシールドを着用の上で授業を行います。
武蔵境校 授業時には必ずビニールカーテン・机・椅子の清掃、消毒を行っています。
武蔵境校 授業ブースへ向かう通路にはサーキュレーターとプラズマクラスターを設置し、教室内の換気と空気清浄を常に行っています。
武蔵境校 自習室にもサーキュレーター、プラズマクラスターを設置しています。

TOMASの個別指導はここが違う!

すべての授業が完全1対1

1対2や1対3の個別指導では結局、先生が巡回して質問に答える「自習時間」とあまり変わりがありません。TOMASでは、ひと部屋に生徒一人に講師一人。学校の授業と同じように講師は板書をしながら、あなたのためだけに授業をします。

発問・解説中心の80分授業

質問に答えるだけ、一方的に解説するだけ。そのどちらでもない独自のスタイルです。講師が発問し生徒が答え、講師が解説する。その繰り返しで授業が展開されます。生徒の理解度を確認しながら進めるだけでなく、議論を通して思考力を磨くねらいもあります。

実績豊富な講師陣

質の高い個別指導を実現できるのは、優秀な講師がいるからこそ。各教科・各校の入試に精通し、合格実績のある講師陣を業界屈指の高待遇で確保しています。社会人プロ講師、有名大学・院生講師の中から最適なマッチングを行い、成果が出ない場合は交代も可能です。

弱点や志望校に合わせた教材

内部進学対策から中・高・大学受験対策まで、生徒一人ひとりの目標や学力レベルに合わせて最適な教材を選定します。志望校の過去問や市販の問題集、学校指定の教材やプリントを使用することももちろん可能です。必要な教材だけを厳選し、ムリ・ムダなく合格・目標達成へ導きます。

武蔵境校の講師陣※チーフ講師を中心とした一部の講師のみ掲載しています。  その他多数の講師が在籍しています。

武蔵境校の精鋭講師陣の中から選りすぐりの講師を紹介します!

武蔵境校

寺﨑 鄕 講師 

合格実績

開成高校、慶應志木高校、ICU高校、芝中、中大附属中、吉祥女子中、立教新座中、浦和明の星中、早稲田大学(商、教育、人科、スポ科)、東北大、国際教養大、明治大、中央大(商)

指導科目

一人ひとりの生徒が、最終的に自分のために自分で勉強を進められるように心がけています。勉強に関わることはもちろん、激励も叱咤も、「栄養になる言葉」をたくさんかけるようにしています。

武蔵境校

稲葉 和子 講師 

合格実績

都立日比谷高、都立国立高、都立西高、都立戸山高、早稲田実業高、明大明治高、国際教養大、立教新座中、成蹊中

指導科目

ノートには、生徒の性格が現れます。几帳面、大胆、大雑把…。ノートから読み取った個性を踏まえて、その子に合った指導を行い、成績をしっかりと伸ばしていきます。

あなたにピッタリの講師を選定します。まずはご相談ください。

武蔵境校の実績DATA 2018~2020年度

合格実績校
こんな学校に合格させています!
中学受験
女子学院、豊島岡女子学園、海城、桐朋、浦和明の星、中央大学附属、芝、吉祥女子、栄東、成蹊、国学院久我山、ドルトン東京、立教新座
高校受験
開成、慶應志木、ICU、栄東(東医)、成蹊、日大二、日大櫻丘、錦城、武蔵野大高(ハイグレード)、国立
大学受験
東北、北海道、ICU、早稲田、明治、法政、日本大、東洋大、北里、東京経済、慶應義塾(環境情報 - 環境情報)

その他多数合格
※TOMASでは、公益社団法人全国学習塾協会の規定に基づいて合格実績を算出・公表しています。
※帰国生入試等を含みます。

武蔵境校の学校別マンツーマン講習

小学生筑駒・開成・麻布・桜蔭・女子学院・雙葉・武蔵・駒東 ほか 御三家・最難関中 志望校対策
小学生慶應中等部・慶應普通部・早実・早稲田 ほか 早慶・難関中 志望校対策
小学生早実・成蹊・聖徳学園・東京学芸大附小金井 ほか 国私立小 内部進学対策
中学生筑駒・開成・筑附・学大附・早実・早高院・慶應義塾・慶應女子・ICU ほか 最難関高 志望校対策
中学生早実・桐朋・吉祥女子・中央大附・学大附小金井・國學院久我山・立教女子・明大明治 ほか 国私立中 内部進学対策
中学生日比谷・西・国立・戸山・新宿・立川・武蔵・国際・国分寺 ほか 都立トップ高 志望校対策
高校生東京大・一橋大・東工大・京都大・慶大・早大 ほか 最難関大 志望校対策
高校生東京大(理Ⅲ)・東京医科歯科大(医)・慶大(医)・慈恵医大(医) ほか 国公私立医学部 志望校対策
高校生慶大(医)・慶大(法)・早大(政経)・早大(法) ほか 内部進学 学部選択対策
高校生慶大(法)FIT入試・早大(政経)総合選抜入試 ほか AO・推薦入試対策
※上記講習の他にも、志望校や目標に合わせたカリキュラムをオーダーメイドで作成します。

武蔵境校の先輩からのメッセージ

武蔵境校の先輩の合格体験記を紹介。先輩の成功談を参考にしよう!

西東京市立田無第四中 出身 開成高 進学

合格校: 開成高、慶應義塾志木高、栄東高(東医)

”35” 2年生の3学期、この英語の偏差値を見て、僕はTOMASに入ることを決めた。当時の僕は得意だった数学ばかり勉強していた上、とても能天気だったので、英語や国語などは悲惨な有様だった。しかし、TOMASに入り、勉強を強制されるようになってからは、成績は順調にのび、志望校の過去問でさえ、余裕で平均点以上をとれるようになった。受験当日も先生方の応援があって、ほとんど緊張することなく試験に臨み、合格することができた。

武蔵野市立第六中 出身 ICU高 進学

合格校: ICU高

受験当日まであと2ヶ月半という時期に入ったTOMASで、まず驚いたのは「授業のレベルが高い」ということです。問題文の量が他校と比べて群を抜いて多いICU高校の問題を、毎回の授業で、丁寧に、わかるまで説明してくれました。この塾に入るまではICU高校に合格する自信が全く無かった私ですが、入試直前には「ICUに絶対合格出来る」と思えるまでに、実力をつけることができました。これから受験する生徒さんも自信を持って下さい

武蔵野市立第二中 出身 (都)国立高 進学

合格校: (都)国立高、拓殖大第一高

僕は夏になるまでは必死に勉強をする気になれませんでした。しかし、それを変えてくださったのがTOMASでした。様々な用事がある中で空いている時間を上手く活用して勉強することができました。自分の苦手な教科を重点的に取り組めるように時間割を組めたことが良かったと思います。必死に勉強することは何よりも大切です。受験まで、ゲームを封印するなどして必死に取り組んでみてください!!

本郷高 出身 北海道大(歯) 進学

合格校: 北海道大(歯)、同志社大(生命医科)

私が思うTOMASの良いところは大きく2点ある。1点目は、先生と生徒との距離が近いことだ。距離が近いからこそ、授業に関する自分の要望・希望を率直に先生に伝えることができた。2点目は自分専用の
カリキュラムの存在。志望校や学力に沿ったカリキュラムを組んでもらえることで、合格へ向かって一直線に勉強することができた。これから受験する皆さんも、ぜひこの2つの利点を存分に利用して欲しい。きっと志望校合格への近道となるはずだ。

(都)国立高 出身 東北大(工) 進学

合格校: 東北大(工) 、明治大(理工)

高3の9月まで部活や文化祭に没頭していた私は、模試でもE判定の連続で不安に感じることも多かったです。しかし、TOMASではそういった事情を理解した上で逆転合格の為に私だけのカリキュラムを作っていただきました。他の受験生より時間が足りない中で合格できたのは、先生方の綿密なカリキュラムのおかげだと思います。現役生の1番の強みは、試験の終わる寸前まで伸びる所です。最後まで諦めることなく、志望校合格を掴んでください!!

(都)武蔵高 出身 早稲田大(スポーツ科学) 進学

合格校: 早稲田大(スポーツ科学)、 法政大(スポーツ健康)、日本大(商)

私は学習習慣が全くない、勉強が嫌いな、特に世界史が大嫌いな生徒でした。しかし、夢を持ち、そのためにどうしても入りたい大学ができた途端、自然と勉強に対する意欲が湧いてきました。TOMASは個別指導のため、先生との距離が自然と縮まり、楽しく授業を受けることができます。そのおかげか、段々と勉強の楽しさが分かってきて、世界史を学ぶことが楽しくなりました。夢とTOMASの先生方が、勉強のモチベーションを上げてくれます。

学習院女子高 出身 上智大 進学

合格校: 上智大

TOMAS入塾時は内部進学をするつもりで、英語の勉強のためにと思っていました。しかし先生方とのお話を通して、自分もチャレンジしたいと考えるようになり、自身の進路を深く考えられるようになりました。構文や単語だけではない、内容も重視した授業も、推薦に必要な広い視野を作り上げるのに欠かせないものとなりました!推薦受験では、限られた学校生活を全力で楽しみつつ、社会問題を広く深く捉えようという意識を持つことが大切だと思います!

山脇学園高 出身 ICU大 進学

合格校: ICU大

私は友人たちが次々と入塾していくことに触発され、高2の秋頃からTOMASに通い始めました。単語から始め、一般教養や英語の長文を学び模試の点数は安定しました。志望校が中々確定しなかった為にとにかく成績を上げることを目指し、学校では努力賞を頂きました。ひたすら勉強するのではなく趣味を大事に自己管理すると良いです。また試験前は健康に気を遣うようにしましょう。

武蔵野市立第二小 出身 立教女学院中 進学

合格校: 立教女学院中、東京女学館中

小6の秋からトーマスに通いました。どの教科の先生も、勉強へのモチベーションを上げてくれました。トーマスに通うようになって、自分では理解しているつもりの問題がたくさんあることに気付きました。授業以外でも先生方が気軽に質問に応じてくれるので分からない事がすぐ分かり心強かったです。勉強しやすい環境なので、家では勉強に集中できない私でも、塾に来ている時は、頑張ろうと思えるようになりました。ありがとうございました。

国立学園小 出身 ドルトン東京学園中 進学

合格校: 芝中、ドルトン東京学園中、立教新座中

僕がTOMASに入塾したのは小学6年生の10月です。僕は国語が苦手で過去問をやっても記述を上手に書けず時間も足りませんでした。しかし、国語の指導をしてくださったことで、記述で必要な条件やどういうふうにまとめるかや重要な時間配分もつかめるようになりました。しかし、受験当日は時間が足りず記述を途中までしか書けなかったけれど、最後まで書き続けたことで合格につながったと思うので最後の1秒まで諦めないことが大切だと思いました。

ごあいさつ
教室責任者
加藤 大介

TOMAS武蔵境校は、中央線沿線の三鷹校、国分寺校というTOMASの中でもトップクラスの近隣校舎の合格実績を携え、2017年9月に満を持してJR武蔵境駅前に開校いたしました。

TOMASは完全1対1の進学個別指導塾です。
中学受験では筑駒・開成・麻布・桜蔭・女子学院などの最難関中をはじめ、早稲田・慶應などの難関附属校、海城・駒東・桐朋・豊島岡女子・吉祥女子などの難関中
高校受験では都立難関トップ高をはじめ、筑駒・開成・早稲田・慶應・ICU・中央大附などの難関附属高、桐朋・豊島岡女子などの難関私立高
大学受験では東大を筆頭に国立難関大や医学部医学科、早慶上智などの難関私立大に多数の合格者を輩出しています。

また、内部進学対策にも定評があります。ご好評をいただいている早慶附属・桐朋・吉祥女子・中央大附・学芸大小金井・國學院久我山・立教女学院・明大明治などの内部進学対策もお任せください。

難関校合格を勝ち取るためには積み上げ式の勉強ではなく、逆算式の勉強が必要不可欠です。出題傾向を分析し、必要な能力を身につけるための勉強方法や量を具体的に実行する必要があります。まずは「あなたの夢の志望校」を教えてください。夢の志望校合格の実現のため、あなただけの個人別逆算カリキュラムを作成します。「夢の志望校合格」に向けてともに歩んでいきましょう!

武蔵境校のNEWS!

よく寄せられるご質問

なぜ、TOMASは個別指導塾なのに難関校への進学実績が出せるのですか?

個別指導は一般的に「補習塾」とされていますが、TOMASは個別指導なのに難関校への高い合格実績を出し、「個別指導で進学塾」というほかに例のないコンセプトです。なぜ合格実績が出せるのか。その理由は、志望校の合格ラインから逆算した個人別カリキュラムと、完全1対1による授業形式にあります。
一般的な個別指導塾にも個人別カリキュラムはありますが、集団指導と同じような必要単元が羅列してあるだけで、生徒一人ひとりに合わせた修正が行われていないケースが多く、これでは合格まで導くことはできません。TOMASでは、志望校から逆算した個人別カリキュラムを作成し、そのカリキュラムに基づき、完全1対1の黒板付きブースで指導を行います。さらに授業の進捗に応じてカリキュラムの修正を何度も繰り返す点が、ほかの個別指導塾との根本的な違いであり、合格実績が出せる理由になっています。

どんな先生が教えてくれるのですか? 変更はできますか?

TOMASには業界トップクラスの待遇があるからこそ、優秀な講師がたくさん集まります。そして、すべての講師は初期研修・板書研修・模擬授業・検定試験などを通して、個別指導講師としての技術を磨いています。 指導を担当する講師の選定は、ご家庭からのご要望や志望校をふまえ、担任である教務社員やチーフ講師が責任をもって行います。選定後は、初回授業から数回にわたってお子様とのマッチングを確認します。万が一相性が合わないときは担任に遠慮なく相談してください。さらに広い角度から講師を選定いたします。

カリキュラムや教材はどのように決めるのですか?

カリキュラム作成にあたってはまず、本当に行きたい「夢の志望校」を決めることから始めます。次に、志望校合格に必要な力と現状の力の「差」を埋めるための合格逆算カリキュラムを作成します。百人の生徒がいれば、まさに百通りのカリキュラムがあるのです。
教材は、オリジナルのテキストや定番の問題集、志望校の過去問など、一人ひとりの学力や目的、ご要望に応じて最適なものをセレクトします。学校の教材・副教材、定期テストや模試の問題を使って指導してほしいなどのご要望にもお応えします。

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る