TOMAS 高校受験 プレミアム講座 早慶必勝特訓 TOMAS 全校から選抜された講師が、最高峰に挑む受験生を鍛え上げ、合格へ導く。

勉強風景

早慶合格をめざす中3生を
アクティブラーニングで鍛え上げる

早慶附属校を狙う中3生を対象に開催している早慶必勝特訓。早くから早慶の入試を意識したハイレベルな知識を学ばせる一方で、計算・英単語・漢字といった基礎の訓練にも力を入れています。先生から教わるだけではなく、「自分で説明できるか」を生徒たちに常に問いかけ、アクティブラーニング形式を多く取り入れながら、最高峰に挑む受験生を鍛え上げます。

早慶必勝特訓の3つのポイント

1
「教わる」だけでなく、互いに「学びあう」アクティブラーニング授業。
2
早慶附属などの最難関高校入試傾向に即応した効果的な実戦演習。
3
「基礎」の徹底と学習時間の管理によって学習効率の向上を図ります。

早慶合格のための科目別学習カリキュラム

英語

語彙力・文法力を徹底して鍛える

7月までに大学入試に匹敵するレベルの語彙力と文法の単元学習をしたうえで、頻出のパターン・問題形式ごとの演習と入試実戦演習を繰り返します。

数学

圧倒的な計算力と、知識・解法を身につける

徹底した基礎計算練習と、必要な公式・解法の知識の学習を7月までに行います。そのうえで、さまざまな入試問題の演習を繰り返し、ハイレベルな入試問題に対応する力を鍛えます。

国語

土台となる背景知識と、解答作成法を学ぶ

7月までに読解の基礎となる知識について学ぶとともに、文章を正しく読む訓練をします。そのうえで、難関校に出題された文章を読解し、入試に必要な問題対応力の育成を図ります。

受講者の声

R.T.さん(都立日比谷高)

みんなで競い合いながら学べることがモチベーションになった

毎回テストがあって、順位によってクラスが分けられるので、上のクラスにいたいというモチベーションで勉強していました。また、数学では、この特訓で習った公式が、計算時間の短縮に役立ちました。

D.I.さん(早稲田大学高等学院)

楽しかったという感想しかない

友達もできたし、ライバルができて、刺激がありました。最初は、自分が得意だと思っていた国語でも点が取れませんでしたが、基礎を固めてから過去問に取り組んだことで、苦手な英語・数学でも自信が持てるようになりました。

■ 実 施 概 要

対   象 慶應義塾・慶應志木・慶應女子・早大学院・早大本庄・早稲田実業などの最難関校を志望する受験生
日   程 原則として毎週土曜日(全35回)
2022年4/9(土)~7/16(土),8/5(金),9/3(土)~12/17(土)
2023年1/21(土)~2/18(土)
会   場 池袋本部5F
お問い合わせ

途中からの参加も承っておりますので、フリーダイヤル 0120-65-1359までお問い合わせください(10:00~20:00/月~土)。
●TOMAS会員の方はお通いの校舎へお問い合わせください。

合格体験マンガ
校舎インタビュー
難関大学合格の決め手
TOMASがはじめての方へ
難関中学入試問題分析
schola有名中学校長先生ロングインタビュー

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る