川崎-八丁畷-六郷土手の個別指導・進学塾なら

TOMAS川崎校

校舎直通TEL

044-201-3759 [受付時間 14:00~22:00 /月~土曜日 ]

■本部進学相談室 0120-65-1359[10:00~20:00 土日祝も受付]

川崎校へのACCESS

住 所
〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町15-5 十五番館5F

TEL. 044-201-3759 /FAX. 044-201-3753

最寄駅
JR川崎駅 京急川崎駅
JR川崎駅・東口 徒歩4分/京急川崎駅・中央口 徒歩2分

JR川崎駅東口を出て左へ進み、「川崎駅前タワーリバーク」の前の交差点を渡ってすぐの「十五番館」5Fになります。京急川崎駅からは中央口を出てすぐです。

交通ルート・周辺情報

川崎校のNEWS!

ごあいさつ
教室責任者
永藤 宏憲

TOMAS川崎校は、受験指導、内部進学指導、テスト対策など、成績アップに向けて、実績豊富なベテラン講師が個人別カリキュラムに基づいて丁寧に指導します。今春も含め、過去、難関校合格を勝ち取ってきたトップクラスの講師陣です。夢の第一志望校から逆算した個人別カリキュラムを一人ひとり作成し、随時見直しや修正を加えながら指導を進めて参ります。教室にご来校の際にはぜひ実際の運用状況をお確かめください。2020年に迫った入試改革も見据えて、一人ひとりの個性に合わせた進路指導を行なっています。いよいよ今年2017年には「JR川崎駅北口」も開通し、西口からの通塾が一層便利になります。将来の夢から逆算した自分だけの合格カリキュラムで、一緒に「夢の第一志望校合格!」を実現しましょう!

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

川崎校の学校別マンツーマン講習

小学生開成・麻布・桜蔭・女子学院・雙葉ほか 御三家・最難関中 志望校対策
小学生栄光・聖光・浅野・フェリスほか 神奈川御三家・難関中 志望校対策
小学生慶應普通部・慶應湘南藤沢・慶應中等部 慶應附属中 志望校対策
小学生桐蔭・桐光・相模女子・森村・日大三・桜美林・慶應ほか 私立小内進対策
小学生川崎市立川崎高附属中・横浜市立南高附属中ほか  公立中高一貫校 受検対策
中学生慶應湘南藤沢・慶應義塾・慶應女子・早実・早高院ほか 早慶附属高 志望校対策
中学生慶應義塾高 推薦入試対策
中学生横浜翠嵐・横浜サイエンス・川和・柏陽ほか 県立トップ高特色検査対策
高校生東大・東工大・一橋大・早慶大ほか 難関大過去問演習
高校生東大(理Ⅲ)・慶應大(医)ほか 国公私立医学部 志望校対策
※上記講習の他にも、志望校や目標に合わせたカリキュラムをオーダーメイドで作成します。

川崎校の講師陣※チーフ講師を中心とした一部の講師のみ掲載しています。
 その他多数の講師が在籍しています。

川崎校の精鋭講師陣の中から選りすぐりの講師を紹介します!

川崎校

大久保 歩 講師 (早稲田大・東京大大学院)

合格実績

開成中、女子学院中、栄光学園中、聖光学院中、早稲田大、千葉大ほか

指導科目

「物事を理解する楽しみ」が学ぶ意欲につながるように、学ぶたびに発見があるような授業を心がけています。

川崎校

片山 高志 講師 (早稲田大)

合格実績

聖光学院中、早稲田中、早稲田実業中、慶應中等部、慶應普通部、 慶應湘南藤沢ほか

指導科目

マンツーマンの利点を生かし、音読重視で授業を行っています。また、答えや考えはなるべく口に出させ、表現すること、発信することへの抵抗を減らすよう努めています。

川崎校

田宗 文子 講師 (お茶の水女子大)

合格実績

芝中、高輪中、カリタス中ほか

指導科目

教えることは当然として、子どもの気持ちに寄り添い、精神的な支えになることを心がけています。また、自分の子育て経験を生かし、保護者の気持ちも汲めるよう指導にあたっています。

あなたにピッタリの講師を選定します。まずはご相談ください。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

川崎校の教室のようす

川崎校 自習中の質問や、勉強のちょっとした悩みにも丁寧にお答えします。「宿題が多すぎるんですけど…」という悩みには、計画の立て方からアドバイス!
川崎校 授業間のカウンター前は、生徒や講師で溢れ返っています。
川崎校 ある日の国語の授業(物語文)では、「こういうとき、●●君だったらどう思う?」というように、発問を通して登場人物の心の動きをつかむ指導が行われていました。
川崎校 生徒の宿題の採点をする講師。単なるケアレスミスなのか? つまずき箇所なのか? 見極めるためにも、採点時は常に真剣です。

川崎校の先輩からのメッセージ

川崎校の先輩の合格体験記を紹介。先輩の成功談を参考にしよう!

川崎市立幸町小 出身 浅野中 進学

合格校: 浅野中、攻玉社中、東京都市大付中、栄東中(東大選抜)

僕の得意科目は、算数と理科でした。そこで、その科目を得意にした勉強法を書きます。算数は、ある問題をまず解いて、その1時間後、またその2時間後、そして次の日にもう一度と、くり返しくり返し解くという勉強法です。理科は、ほかの教科にも少し共通する方法ですが、暗記部分は自分で語呂合わせを作るという方法で、計算は規則に従いながら自分なりの突破口を探す方法で、志望校への合格を勝ち取りました。

郁文館高 出身 東邦大(薬) 進学

合格校: 東邦大(薬)

私は高校受験の時からTOMAS川崎校に通っていました。高校受験が終わった後もマンツーマンの授業と環境の良い自習室のおかげで高校での成績に困ることなく大学受験に挑めました。TOMAS川崎校で受講していた英語では問題が解けるようになっただけでなく、英語の発音に大きな自信を持つことができました。集団塾では楽しいと思えない授業がここでは楽しいと思えました。TOMAS川崎校に通えて本当によかったです。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る