2023年度 難関中学入試 親子勉強会

小学生 中学生 高校生
限定動画配信[無料]
※視聴には事前申込が必要です。
※TOMAS会員の方は申し込み不要です。
8月23日(火)12:00締切

来年はココが狙われる!
2023年度入試を大胆予想

思考力・判断力・表現力が問われる比重が年々高まり、暗記だけでは対応が難しくなっている中学入試。対話形式で考えを掘り下げる問題や、身の周りの物事と単元内容を結びつけて考えさせる問題が増えています。さらに、「初見」の物事について、手がかりや説明文から考えさせる形式の問題も増えており、最難関校入試では非常に厳しい戦いが予想されます。この状況下で合格を勝ち取るには、最新の入試傾向予測に基づいた戦略が不可欠です。今回の勉強会では、志望校対策を進める上で押さえておきたいポイントと、秋から追い込みをかけたい社会・理科を中心に、得点アップに直結する勉強法をお伝えします。

プログラム1 難関中学の入試傾向と新傾向問題の対策
「最新の入試傾向とその対策法を解説」

夢の志望校合格のためには、早い時期からの志望校対策・過去問演習が不可欠。一人ひとり異なる志望校に対して、しっかりと傾向対策をしていけば、今からでも1ランク、2ランク上の志望校に合格できます。さまざまな難関中学の理念や入試問題の傾向をふまえながら、志望校対策・過去問演習のポイントを解説します。

プログラム2 来年度に狙われる時事問題の対策
「最新の時事ニュースから来年度入試を予想」

暗記した分だけ得点に直結し、短期で効果が出やすいといわれてきた理科・社会。しかし、近年は身近な事柄やニュースに関連する思考力問題が増えており、高得点を取るための対策は欠かせないものになっています。今回の勉強会では、最新の時事ニュースをもとに、2023年度入試で狙われやすい単元について徹底分析します。

■ 実 施 概 要

対   象 小学生と保護者の方
視聴期間 2022年8月26日 (金)15:00~9月11日(日)24:00
会   場 ※ 閲覧には事前申込が必要です。
プログラム ● 難関中学の入試傾向と新傾向問題の対策「最新の入試傾向とその対策法を解説」
● 来年度に狙われる時事問題の対策「最新の時事ニュースから来年度入試を予想」
視聴方法 配信日の前日までに、動画視聴ページのURLをメールにてお送りします。
配信日になりましたら、メール記載のURLよりご視聴ください。
視聴に必要な環境 視聴にはPC、スマホ、タブレットなどの機器とインターネット環境が必要です。
申し込み方法

下記メールフォームにて
事前にお申し込みください。
※8月23日(火)12:00締切
※TOMAS会員の方はお申し込み不要です。
 後日お通いの校舎より視聴URLをご案内します。

合格体験マンガ
校舎インタビュー
難関大学合格の決め手
TOMASがはじめての方へ
難関中学入試問題分析
schola有名中学校長先生ロングインタビュー

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る