ひばりヶ丘-東久留米-栄町の個別指導・進学塾なら

TOMASひばりヶ丘校

校舎直通TEL

042-438-8159 [受付時間 14:00~22:00 /月~土曜日 ]

■本部進学相談室 0120-65-1359[10:00~20:00 土日祝も受付]

ひばりヶ丘校へのACCESS

住 所
〒202-0002 西東京市ひばりが丘北3-3-16 COMFORT HIBARIGAOKA3F

TEL. 042-438-8159 /FAX. 042-438-8161

最寄駅
ひばりヶ丘駅[西武池袋線]
西武池袋線ひばりヶ丘駅・北口 徒歩2分

西武池袋線ひばりヶ丘駅北口を出て、目の前の道を左へ約30m歩いていただくと、右手にTOMASの看板が見えてきます。1Fにドラッグストアが入っているビルの3FがTOMASひばりヶ丘校です。

交通ルート・周辺情報

ひばりヶ丘校のNEWS!

ごあいさつ
教室責任者
山田 忠司

TOMASひばりヶ丘校は、大学受験では東京大学・一橋大学・東京工業大学・東京医科歯科大など、高校受験では慶應志木高・立教新座高など、中学受験では開成中・麻布中・桜蔭中・女子学院中・豊島岡女子中など、大学受験・高校受験・中学受験の合格実績が豊富です。教室には指導経験を積み重ねてきた講師が多数在籍しており、生徒の夢の実現を熱心にサポートしています。夢の第一志望校合格のために、1対1の個別指導塾であるTOMASひばりヶ丘校では生徒の現状の課題をていねい把握します。その上で目的を明確にし、生徒一人ひとりの志望校合格逆算カリキュラムを作成し、経験豊富な講師が生徒の個性を活かした指導を行います。志望校に合格するためには、出題傾向を分析し、答案作成に必要な能力を身につけることが大事です。勉強方法や量を具体的に実行する必要があります。生徒一人ひとりの課題を明確にとらえて、唯一無二の合格逆算カリキュラムで最短距離を進み、志望校合格へと導いていきます。私たちTOMASひばりヶ丘校はキミの夢の第一志望校合格を応援します。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

ひばりヶ丘校の学校別マンツーマン講習

小学生開成・麻布・桜蔭・女子学院・武蔵ほか 御三家・最難関中 志望校対策
小学生早高院中学部・早稲田中・慶應中等部ほか 早慶附属中 志望校対策
小学生国立学園小・聖徳学園小・西武文理小・成蹊小ほか 私立小内進対策
小学生東京学芸大附属大泉小ほか国立小内進対策
小学生都立小石川中等教育ほか 公立中高一貫校 受検対策
中学生日比谷・西・国立・戸山・新宿・立川ほか 都立トップ校志望校対策
中学生慶應志木・早稲田実業・早高院ほか 早慶附属高 志望校対策
高校生東大・東工大・一橋大・早慶大ほか 難関大過去問演習
高校生東大(理Ⅲ)・慶應大(医)ほか 国公私立医学部 志望校対策
※上記講習の他にも、志望校や目標に合わせたカリキュラムをオーダーメイドで作成します。

ひばりヶ丘校の講師陣※チーフ講師を中心とした一部の講師のみ掲載しています。
 その他多数の講師が在籍しています。

ひばりヶ丘校の精鋭講師陣の中から選りすぐりの講師を紹介します!

ひばりヶ丘校

原 秀貴 講師 

合格実績

開成中、女子学院中、早大高等学院、早稲田実業高等部、慶應義塾女子高、都立西高、東京工業大、杏林大(医)、早稲田大、慶應義塾大、東京女子医大ほか

指導科目

あえて「教えすぎない」ことを心がけています。試験本番では、生徒は一人で戦わなければいけないので、自分で考える力を養うためです。

ひばりヶ丘校

中野 克典 講師 

合格実績

立教池袋中、明治大付中野中、早大本庄高等学院、成蹊高、中央大杉並高、東京大、東京工業大、早稲田大、上智大、東京理科大 ほか

指導科目

ただ解法を導き出すだけでは、本当の力はつきません。授業では、途中のプロセスをしっかり意識させたノート作りを心がけています。

ひばりヶ丘校

浅見 正博 講師 

合格実績

開成中、武蔵中、立教女学院中、明治大付明治中、早大高等学院、中央大杉並高ほか

指導科目

「わかる状態」のままで終わらせずに「できる状態」にします! さらには「ミスなくスラスラできる状態」になるまで、問題演習を課していきます。

ひばりヶ丘校

花田 大輔 講師 

合格実績

開成中、麻布中、桜蔭中、早大高等学院中学部、海城中、渋谷教育渋谷中、西大和学園中、筑波大附中、桐朋中、本郷中、浦和明の星女子中、明治大付明治中、吉祥女子中、早稲田実業高、(都)戸山高、立教新座高 ほか

指導科目

「忍耐・節度・細心・公平」。ナイチンゲールのホスピス4カ条ですが、この4つを常に心がけて生徒に接しています。

ひばりヶ丘校

石井 隆浩 講師 

合格実績

一橋大(経済)、東京工業大(第1類)、信州大(農)、千葉大(薬)、電気通信大(情報理工)、北里大(医)、慶應義塾大(商)、早稲田大(政経ほか)、上智大(経済)、立教大(社会)、青山学院大(法・経済・理工) ほか合格実績多数

指導科目

生徒一人ひとりとのコミュニケーションを大切にし、信頼関係を築くことで、気軽に質問できる雰囲気を作ることを意識しています。その上で、個々の目標達成に向けてやるべきことを提示し、進捗状況を管理することで、生徒とともにゴールをめざします。

あなたにピッタリの講師を選定します。まずはご相談ください。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

ひばりヶ丘校の教室のようす

ひばりヶ丘校 教務スタッフが心こめて書いたメッセージで生徒さんをお迎えします。
ひばりヶ丘校 自習室でeラーニングに取り組む生徒。わからない時は気軽に質問してくださいね!
ひばりヶ丘校 授業中はもちろん、復習する時にも理解できるよう、板書までこだわって指導。
ひばりヶ丘校 ひばりが丘校はノート作りの指導に注力。同校から東大に合格した生徒のノートは、TOMASのお手本になっています!

ひばりヶ丘校の先輩からのメッセージ

ひばりヶ丘校の先輩の合格体験記を紹介。先輩の成功談を参考にしよう!

西東京市立谷戸第二小 出身 開成中 進学

合格校: 開成中、海城中、本郷中、立教新座中、西武学園文理中(特選)

僕はTOMASで、理科の弱点克服のための勉強を行いました。TOMASはマンツーマンの授業だったので、間違えた時やわからない時にとても質問がしやすく、弱点克服に役立ちました。また、僕だけのカリキュラムで苦手な植物や動物の知識を教えてもらい、集中的にその分野の勉強を行うことができたのもよかったと思います。

西東京市立谷戸第二小 出身 桜蔭中 進学

合格校: 桜蔭中、浦和明の星女子中、栄東中(東大選抜)

私は、国語の成績を人並みに取れるようにするために入塾しました。授業では、解法のテクニックを教えてもらい、できる限り実践しました。また、私の先生は冗談が好きで、おもしろいものもつまらないものもたくさんありました。TOMASの授業や宿題では、私の持っていない過去問や傾向の似ている雙葉や開成の過去問、そして11月ごろに習い始めた算数では他校の難問をやらせてもらいとてもためになりました。

西東京市立中原小 出身 渋谷教育渋谷中 進学

合格校: 渋谷教育渋谷中、浦和明の星女子中、吉祥女子中

私は国語に不安があったため、TOMASに入会しました。授業では、解法や読解のポイントを教えていただきました。また、知識のテストで高得点だともらえる合格シールがはげみになりました。
過去問を毎週解き、迎えた入試本番。得意な算数が思うようにいきませんでした。でも、理社でこの分を挽回しようと気持ちを切り替えて頑張りました。
最後まであきらめずに粘ったことが合格につながったと思っています。

西東京市立栄小 出身 芝中 進学

合格校: 芝中、立教新座中

僕は1月中に一度だけ第一志望より偏差値が高いところを受けました。それでその時は全然きんちょうしませんでした。でもなぜか、2月1日の本番になるととてもきんちょうしました。最初はなぜこんなに差が出るのかよくわからなかったのですが、試験が終わってからたぶん温度差の違いだなと思いました。気持ちだけでここまで変わるということが身をもって体験できたのでよかったです。

西東京市立栄小 出身 広尾学園中(インター) 進学

合格校: 広尾学園中(インター)

僕は6年生になってからTOMASひばりヶ丘校に通い始めました。その頃はまだ受験の難しさがわからず、12月のテストでは落ちてしまいました。その時期から、「今からじゃもう無理だよ」と諦めかけていました。しかし先生が、「努力なしでは合格はない。けど努力すれば必ず受かる!」とはげましてくれました。学校にも合格でき、「何事も努力から」ということも学ぶことができました。

東久留米市立南中 出身 ICU高 進学

合格校: ICU高、狭山ヶ丘高

どうしてもICUに入りたい。そう思ってTOMASを訪れたのは中2の秋でした。入会当時はICUに手が届くような状態ではなく、ICUは雲の上というような存在でした。そんな中でずっと前向きな気持ちで受験勉強を続けることができたのは、いつも明るく迎えてくださった先生方のおかげだと思います。苦手な数学は基礎からしっかり確認してくださり自信がつきました。TOMASで勉強できたことに感謝しています。

新座市立第五中 出身 立教新座高 進学

合格校: 立教新座高

私が高校受験に成功できたのは、毎日9時間を目指して勉強したからだと思います。夏休みの間は合計400時間を目指して日々勉強していました。最初の1週間は慣れないこともあってとてもつらかったけれど、しばらくすると自然と9時間勉強できるようになりました。何事も最初は苦しくて大変だけれど、慣れることが大事なので、これから受験をする人は諦めないでがんばってください。

開成高 出身 東京大(文Ⅰ) 進学

合格校: 東京大(文Ⅰ)、早稲田大(政経)

入試の一週間前、正直ぼくはビビっていた。大学入試には全国の猛者が集結するので、不安だった。そんな状況で迎えたTOMASでの最後の授業。最後だからといって特別なことはせず淡々と授業は進んでいく。だが、ぼくは緊張のあまり授業にそれほど集中できていなかった。そこで先生は「受かる実力はある。実力を出し切れば良い」とおっしゃり、緊張は吹き飛んだ。その結果実際に合格でき、本当に嬉しい。

筑波大附高 出身 東京大(文Ⅲ) 進学

合格校: 早稲田大(政経)、早稲田大(法)

将来やりたいことから逆算して東大文Ⅲを第一志望に定めました。東大入試攻略に必要なポイントを選択と集中でおさえるカリキュラムを組んで頂きました。得意な英語は時間配分の適正化を図り、得点を安定させることができました。課題だった数学は、分野ごとに丁寧に説明して頂き、本質を理解することに努めました。模試や入試の結果を報告するたびに励ましてくださったTOMASの先生方に感謝いたします。

城北高 出身 東京農工大(農) 進学

合格校: 東京農工大(農)、早稲田大(先進理工)

私と同じ多くの部活生は、引退が夏休み前でしょう。その人達の勉強時間の3分の1は受験序盤の夏休みです。その時期に朝から夜まで勉強漬けの生活を経験することが、難関校合格に必要です。なぜなら、その先の時期に夏以上のやる気で勉強をし続けるのは難しいからです。もう一つ重要なことは、夏に基礎を固めることです。私の場合、午前はセンターを解き、午後は午前の復習(重要)や、問題集を記述の練習としてやっていました。やっぱり受験は夏です。

城北埼玉高 出身 東京農工大(工) 進学

合格校: 東京農工大(工)、芝浦工業大(工)

英語が非常に苦手だったため、TOMASで英語を受講しました。基礎が身についていなかったため、力をじっくりつけるのではなく、入試で1点でも多く取れるような指導をしていただきました。具体的には、文法などを1から10まで暗記するのではなく、単語を読み取って大まかに文章を理解する力をつけました。入試では長文問題にて正答を重ね、無事合格することができました。指導してくださった先生に、本当に感謝しています。

(都)大泉高 出身 首都大東京 進学

合格校: 首都大東京、明治大、青山学院大

高校2年生の冬に、苦手意識を持っていた英作文に対応するべく、TOMASに入会しました。それまでは部活動に打ち込んでおり、なかなか勉強時間が確保できず、学力も伸び悩んでいました。TOMASの授業では、教科書や参考書を用いた独学では対策の難しい部分もマンツーマンの指導で教わることができ、苦手と感じていた英作文も力がついてきたと実感することができました。また、教室の雰囲気も明るく、いつでも気軽に自習室を使うことができたため、集中して効率よく受験勉強に専念することができました。先生方の丁寧なご指導と、快適な自習環境が僕自身の志望校合格に繋がったと実感しています。

西武学園文理高 出身 早稲田大(基幹理工) 進学

合格校: 早稲田大(基幹理工)

私は高3の7月にTOMASひばりヶ丘校に入塾しました。週に1度の英語の授業のみでしたが、TOMASの授業はとても内容が濃く、苦手な部分を重点的に学習できたので1番苦手だった英語は今では得意科目と言えるようになるまで成長することができました。ひばりヶ丘校は学習環境がとてもよく、また、先生方に小さなことでも気軽に相談できる環境でとても良かったです。私は毎日授業や自習をするためにTOMASに向かい勉強に励みました。その結果が指定校推薦枠獲得につながったのだと思います。

(都)戸山高 出身 東京学芸大(教育) 進学

合格校: 東京学芸大(教育)、明治大

英語に不安を感じていた私は、センター試験まで残り1カ月を切った12月の下旬にTOMASに駆け込みました。1対1のきめ細やかなご指導のおかげで、短期間で飛躍的に英語の成績を伸ばすことができ、センター試験では9割を取ることができました。センター試験後は二次試験で使う国語を徹底的に指導していただきました。現代文・古文・漢文の全てをカバーして頂けたので、二次試験も無事に合格することができました。2カ月という短い期間でしたが、成績もやる気もアップさせてくれたひばりヶ丘校の存在はとても大きかったです。

(都)武蔵高 出身 上智大(総合グローバル) 進学

合格校: 上智大(総合グローバル)、立教大(社会)、法政大(社会)

私は英語の克服のため、中2でTOMASに入会しました。授業を先取りし、一通り文法を習い終える頃には英語が好きになり、得意科目になりました。高3の6月まで部活をやっていましたが、それでも受験に強気で挑めたのは英語への自信が大きいと思います。分からないところや苦手なところに焦点を当てられたのも、TOMASだからこできたことです。数学や理科など、授業時間以外にもたくさん教えていただきました。心強かったです。

明治学院東村山高 出身 上智大(文) 進学

合格校: 上智大(文)

私は推薦入試で大学に合格しましたが、元々は一般受験のみを考えていました。小論文の勉強を始めたのは、推薦入試の4ヵ月前。そのためほぼゼロに近かった小論文の知識を急いで頭に入れなければならず、今から間に合うのだろうかという不安がありました。小論文の勉強は、一般受験の勉強とは別のものだと分けて考えていた私でしたが、一番最後の模試で苦手だった国語の偏差値が10上がった時には本当に驚きました。個別指導の良さは、自分の弱点や苦手な所を先生が理解している点にあります。限られた時間の中で「今自分は何をすべきなのか?」を的確に教えてくれる先生がいることはとても心強いです。この学校(大学)に行きたい!という気持ちが負けなければ絶対に大丈夫です。最後まで諦めず、頑張ってください!

浦和明の星女子高 出身 明治大(法) 進学

合格校: 明治大(法)

私がTOMASの授業を受けていて良かったこと思うことは、自分のできない所や苦手な部分を専任の先生が徹底的に分析してくださるので学習が効率的に進むことです。特に大学受験は時間との勝負、いかに効率よく勉強を進めるかが鍵となります。一人では見つけられにくい苦手や見落としを即座に見つけ、具体的に何をすればいいかアドバイスをしてくれる先生がいたので、わからないことがあってもすぐに対応し、円滑に学習を進めることができました。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る