医学部受験対策の特長
医学部受験に特化したマンツーマン+αの合格システム
POINT1

医大生・社会人プロ講師による完全1対1指導

医学部受験を知り尽くした合格実績豊富な社会人プロ講師、または、実際に医学部に合格し、医学部突破のための勉強法を熟知した現役の医大生講師が指導します。

POINT2

志望校合格・逆算式の個人別カリキュラム

生徒一人ひとりの志望校の合格ラインと現状のギャップを分析し、入試日から逆算して「いつまでに」「どこまで」到達させるかという計画を立てて、カリキュラムに反映させます。

POINT2

教務担任とメディック担任によるトータルサポート

各校舎の教務担任のほかに、医学部受験専門のメディック担任がつき、専門性の高い医学部受験にかかわるすべてをサポート。医学部入試に特化したカリキュラムの計画・進捗管理から、受験校選定、小論・面接対策までをフォローします。



医学部合格のための目的に応じた利用法 一人ひとりの夢の志望校から逆算した個人別カリキュラムで医学部合格へ導きます。

予備校の集団授業では実現できない、医学部入試に精通した講師による的確な個別対策がTOMASの強み。志望医学部合格へのトータルサポートからピンポイント対策まで、目的に応じて最適なプランを提案いたします。

PLAN1

自分の学力や志望校に合わせた受講バランスで全科目の指導をしてほしい。

医系指導に精通したプロが、得意・不得意を見極め、志望校合格から逆算した個別カリキュラムを作成。一人ひとりに最適な科目の受講バランスで進め、進度に応じて見直しを図ります。ハイレベルな医学部入試で求められる確実な得点力と深い思考力を養い、理解度を見極めながら確実に合格まで導きます。

PLAN2

苦手・弱点克服のために、単科の集中利用をしたい。

医学部受験では苦手・弱点を残すことは致命傷。予備校では見逃されがちな「穴」や「弱点」を、完全1対1の指導で見つけ、効率的に対策します。

PLAN3

各校でクセのある小論文・面接に特化した対策をしてほしい。

医学部受験生なら効率性を重視したい小論文・面接対策。特に小論文は、型を学んで実際に書き、一人ひとりの特長に合わせて添削することで、最短で最大の効果を引き出せます。

PLAN4

医学部AO・推薦入試を軸にした対策をしてほしい。

他学部と比べ、非常にハイレベルな争いとなる医学部のAO・推薦入試。一般入試対策をしっかり並行させながら、受験校に絞り込んだAO・推薦入試の入念な準備を実現します。

PLAN5

将来の医学部現役合格を見据えた学習を、中学からスタートさせたい。

医学部受験対策に早すぎるスタートはありません。「苦手科目を作らない」「医学部入試で問われる基礎項目を完璧に身につける」「定期テストで上位を維持する」ことからステップアップさせ、医学部現役合格まで導きます。

PLAN6

医学部への再受験を、大学に通いながら実現したい。

一人ひとりの生活に合わせた教室・曜日・時間を自由に選択できるのがTOMAS。また、文系だったので未履修科目がある、社会人で受験勉強から離れている…など、現在の学力やブランクの長さに応じた個別カリキュラムで、きめ細やかにサポートできます。

本物の個別指導で悩み解決!

こんなご相談にお応えしております。

  • 集団指導の予備校で自信を失っている
  • 個別指導塾に通っているが、成果がでない
  • どうしても克服できない苦手科目がある
  • 志望校対策の進め方がわからない
  • 医学部に特化したハイレベルな指導を受けたい


医学部医学科合格者の声 実際に多くのお子様が医学部医学科に合格しています。
千葉大(医) 防衛医科大(医) 順天堂大(医)

■ 聖光学院高出身

TOMAS成城学園校

ありがとうございました

TOMASはマンツーマン授業なので自分の理解度に合わせて勉強ができ、苦手科目の強化ができました。また、直前期には過去問対策を集中的にやっていただいたおかげで、自習時間の多くを苦手分野の克服や自信がない問題の再確認にあてることができ、直前期の貴重な時間を有意義に使うことができました。飲み込みが悪い私に対して何度も丁寧に教えてくださった先生方、声をかけていつも気にかけてくださった先生方には感謝してもし尽くせません。

筑波大(医)

■ 筑波大附高出身

TOMAS南浦和校

限られた時間の有効活用

私は学校生活がとても楽しく、部活や行事に全力で取り組んできました。受験勉強には相応の時間が必要です。その両立に悩んでいた頃、TOMASを知り、英語でお世話になりました。習得状況に合わせた独自のカリキュラムで自分のペースで勉強を進めることができ、とても感謝しています。勉強はただ習うだけでは身につきません。使えるようになるまで自分で繰り返し勉強できる時間が持てたのも、TOMASの良さだと思います。毎日を大切に、頑張って下さい。

筑波大(医)

■ 武蔵高出身

TOMAS自由が丘校

決めたことをやり切る力

文系も理系も受験勉強でこなす量は多いです。やり切るためには毎日の計画を立て最後まで遂行する力が必要です。僕からは筋トレをお勧めします。メニューを決めやり切るという過程が受験勉強に非常に似ているからです。無茶な計画を立てない方が続き、続けた方が強くなることを学べます。やり始めた最初のうちはなかなか強くならずやめたくなるかもしれません。そこで我慢してやり続ければ必ず成果が出ると思います。

横浜市立大(医) 東邦大(医)

■ 市・横浜サイエンスフロンティア高出身

TOMAS鶴見校

合格への道の土台

正直、僕は塾が好きではありませんでした。自分のペースで勉強をしたいという思いから塾をさぼることも多々ありました。受験は他でもない自分自身に関わること。自分以外の人は皆他人です。自分の努力が最重要です、が、しかし塾の協力無くしてもこの合格はあり得なかったでしょう。豊富な情報提供や丁寧な問題の解説、これらのサポートは知らず知らずのうちに僕の合格への道の土台となっていたのだと最近実感しました。

熊本大(医) 慶應義塾大(理工) 慶應義塾大(経済)

■ ICU高出身

TOMAS新百合ヶ丘校

自分に正直に

私は高3の夏から受験勉強を始め、TOMASにはその頃からお世話になりました。勉強面でレベルを向上させるだけではなく、メンタル面でも支えて頂き本番は落ち着いた気持ちで受けることができました。本当に感謝しています。これから受験を迎える皆さん、変なプライドは捨てて自分と正直に向き合って下さい。分からない事が多いと不安になりますが焦らず一歩一歩進む事が大切です。その積み重ねが結果を生みます。ぜひ頑張ってください!

秋田大(医)

■ 春日部共栄高出身

TOMAS大宮校

お世話になりました

数学は演習を中心に取り組み、初見の問題に対応する力を身に付けました。英語では、英作文を集中的に授業していただきました。論理展開の仕方と伝わりやすい英文の書き方を教えていただき、本番で自信をもって解答することができました。計画的に学習に取り組むことが大切なことだと感じました。

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る