巣鴨-大塚-駒込-千石-白山の個別指導・進学塾なら

TOMAS巣鴨校

校舎直通TEL

03-5978-3488 [受付時間 14:00~22:00 /月~土曜日 ]

■本部進学相談室 0120-65-1359[10:00~20:00 土日祝も受付]

巣鴨校へのACCESS

住 所
〒170-0002 豊島区巣鴨1-18-8 巣鴨東宝ビル3-5F

TEL. 03-5978-3488 /FAX. 03-5977-2302

最寄駅
巣鴨駅[JR山手線/都営地下鉄三田線]
JR巣鴨駅 徒歩2分
都営地下鉄三田線巣鴨駅「A-2出口」徒歩3分

JR巣鴨駅改札を出て左側の出口へ進みます。すぐ目の前に「白山通り」があり、そこの交差点に立って頂くと、道路の反対側左手にTOMAS巣鴨校の看板のあるビルが見えます。そのビルの3~5Fですので、受付のある3Fにお越しください。

交通ルート・周辺情報

巣鴨校のNEWS!

ごあいさつ
教室責任者
泊 真史

難関校をめざすなら、出題傾向を分析し、必要な能力を身につけるための勉強方法や量を具体的に実行する必要があります。偏差値が高いが故、時間効率も求められます。TOMAS巣鴨校が、近年、大学受験では東大・東工大・東京医科歯科大など、中学・高校受験では開成・渋谷教育幕張・筑波大附駒場、駒場東邦、麻布、桜蔭、豊島岡などに合格実績を出している理由は、こういった戦略が立てられる経験と知識、実績を持った先生方が揃っているからなのです。成績が伸びないことで志望校をあきらめず、ぜひ一度ご相談ください。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

巣鴨校の学校別マンツーマン講習

小学生開成・麻布・桜蔭・女子学院・豊島岡女子ほか 御三家・最難関中 志望校対策
小学生慶應普通部・慶應中等部・早稲田中・早実中ほか 早慶附属中 志望校対策
小学生立教池袋・本郷・巣鴨・淑徳巣鴨ほか難関中志望校対策
小学生都立小石川中等教育ほか  公立中高一貫校 受検対策
中学生開成高・早慶附属高 私立難関高志望校対策
中学生日比谷・西・国立・戸山・新宿・立川ほか 都立トップ校志望校対策
高校生東大・東工大・一橋大・早慶大ほか 難関大過去問演習
高校生東大(理Ⅲ)・慶應大(医)ほか 国公私立医学部 志望校対策
※上記講習の他にも、志望校や目標に合わせたカリキュラムをオーダーメイドで作成します。

巣鴨校の講師陣※チーフ講師を中心とした一部の講師のみ掲載しています。
 その他多数の講師が在籍しています。

巣鴨校の精鋭講師陣の中から選りすぐりの講師を紹介します!

巣鴨校

安居 克成 講師 (慶應義塾大)

合格実績

開成中、渋谷教育幕張中、海城中、慶應義塾普通部、慶應義塾中等部、早稲田中 ほか

指導科目

生徒と勉強することの面白さを共有するために、自分が担当している教科のことを本当に好きであるという思いを伝えるようにしています。

巣鴨校

田島 欽一 講師 (日本大大学院・歯)

合格実績

開成中、麻布中、桜蔭中、東京大、早稲田大、慶應義塾大、国公私立大 医学部 ほか

指導科目

毎回の授業の中で必ず何かを発見させるよう心がけています。新しいことを学ぶ楽しさを体感させることで、生徒に自信につけさせます。

巣鴨校

玉井 三記子 講師 (東京女子大)

合格実績

女子学院中、豊島岡女子学園中、青山学院中等部、早稲田実業中等部 ほか

指導科目

生徒が自分の力で答えにたどり着けるよう、たくさん考えさせて、多くの達成感を感じられるように指導しています。

あなたにピッタリの講師を選定します。まずはご相談ください。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

巣鴨校の教室のようす

巣鴨校 ベテラン講師が多いのも巣鴨校の特徴。指導ノウハウを互いに共有しながら、講師間で日々研鑽しています!
巣鴨校 小学生の連絡帳を覗いてみると…。次回までの課題や、努力目標、ちょっとしたアドバイスなど、教室のシールやスタンプを使って“小学生でも目を通したくなる仕掛け”がいっぱい!
巣鴨校 生徒と講師・教務担任で学習目標を設定し、目標に向かって頑張るのがトーマス流。定期テストの点数や、模試、確認テストなど、生徒によって目標はさまざま。巣鴨校では、達成者に賞状を贈って表彰しています!
巣鴨校 ベテラン講師が多い巣鴨校は、『板書名人』の先生がたくさん! 「一人ひとりに合わせた板書は復習に最適なツールになる」と生徒も懸命に写しながら授業を受けています。

巣鴨校の先輩からのメッセージ

巣鴨校の先輩の合格体験記を紹介。先輩の成功談を参考にしよう!

文京区立林町小 出身 開成中 進学

合格校: 開成中、渋谷教育幕張中、渋谷教育渋谷中

僕は算数が苦手でした。もっと言うと勉強が嫌いでした。そんな僕が開成中に合格できたのは、ほかの3教科を切り替えてテストを受けたことと自分に暗示をかけたことでした。1教科を引きずることでほかの教科が失敗することを何度もやってきていたので、先生に言われた通りに教科ごとを別の学校の問題と思い解きました。それと自分に暗示をかけることはよいことで、本番で緊張している心を落ち着かせることができました。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る