トーマス体操スクール

トーマス体操スクール 潜入レポート 運動が好きになるコツ 教えます! 第2回 二子玉川校

トーマス体操スクール 潜入レポート
運動が好きになるコツ 教えます!
第2回 二子玉川校

港区、世田谷区、渋谷区など都内に7校を展開するトーマス体操スクール。
元日本代表金メダリストの米田功監修の
指導カリキュラムに基づいて、挨拶や礼儀を学びながら、体を動かすことの楽しさを
伝えています。
今後7回にわたって、各校の様子をご紹介していきます!
第2回は7月1日にOPENしたばかりの
二子玉川校からお届けします。

お話を伺った先生

やすだ先生
日体大体操部OB
得意種目は鉄棒。インターハイや国体に出場した
経験をもつ。
TOMAS体操スクールの指導歴は5年目。

かすみ先生
小3から高校卒業まで体操クラブに所属し、
インターハイと国体に出場。
得意書目は平均台。

Q.二子玉川校ではどういったクラスがあり、どのような目的で入会する生徒さんが多いですか?

やすだ先生:
クラスはプレキッズ、キッズⅠ、キッズⅡ、
ジュニア、アクロバット、親子など複数あり、
満1歳から小学6年生までを対象にしています。
「逆上がりができるようになりたい」「バク転が
できるようになりたい」など、何かをできるようになりたくて入ってくる子もいれば、コロナ禍で
運動不足になってしまったので、解消のために
入ってくる生徒もいます。

かすみ先生:
7月1日にOPENしたばかりの校舎ですが、
他校舎から移籍してきた生徒もいます。
経験者と未経験者が一緒に習う場合は二班に
わけて、経験者は鉄棒→跳び箱の順、未経験者は
跳び箱→鉄棒の順にするなどの対応を
とっています。

Q.運動が好きになってもらうために、体操を教えるうえで、大切にしていることはありますか?

かすみ先生:
元気で明るく、楽しいレッスンにすることです。
入会当初は運動嫌いな生徒もいるのですが、小さいころから運動嫌いなのはとても勿体ないと
思うんです。
レッスンを通じて運動の楽しさを伝えて
いきたくて、そのためには楽しく挑戦できる雰囲気作りがとても大切だと考えています。

やすだ先生:
私も楽しく学べる雰囲気作りは大切にしています。
稀に集団行動が苦手でレッスンに楽しく参加
できない生徒が入ってくることがありますが、
「並ぶ」「座る」などの行動から私も一緒になってやることで、一カ月もすると周りに馴染んで行動
できるようになっていきます。
けして怒らず、前向きな声かけをしながら根気強く伴走することで、生徒全員が楽しく学べるレッスンにすることを心掛けています。

Q.お子さんを運動好きにさせたい読者に向けて、おうちでできるトレーニングを教えてください。

かすみ先生:
私からは股関節周りの柔軟をご紹介します。
トーマス体操スクールでは入会したらまずは柔軟を徹底して、股関節を柔らかくしていくことから
始めます。
股関節周りの柔軟性を高めることで、けがを防げることはもちろん、技も早く覚えられるように
なります。
上達が早いと、運動することが楽しくなるので、
そのための土台つくりは重要です。

まずは、この姿勢になって膝を地面につけます。

そこから、出来る範囲でおでこを地面に近づけて
いきます。
理想はこれくらい着くようになると良いですね。

お風呂上りの時間に、毎日30秒程でよいので、
継続的に毎日やることが大切です。
この動きが余裕をもってできるようになったら、
横向きの開脚や、

縦向きの開脚にも挑戦していきましょう。

あとは、筋力や体幹のトレーニングとしてブリッジもおすすめです。
完成形はこれですが…

最初はむずかしかったら頭をついても構いません。

ここからおなかを上に突き上げ、手を伸ばして完成形に近づけていきましょう。
ちなみに、体操スクールでは発展形としてこの形
まで教えています。

やすだ先生:
私からは、意外と多い「足が速くなりたい」というリクエスト向けの
おうちトレーニングを紹介しますね。
定番の「もも上げ」は家の中では難しいので、
私のおすすめは「かかと上げ」です。
この動作です。写真にすると地味ですが(笑)

かかとを地面につけず、あげさげを連続で50回。気付いたときにコツコツやるようにすると、
脚力のアップにつながりますよ。

Q.かすみ先生の綺麗なブリッジみたいなスゴ技も見せてください。おうちでできるやつでお願いします。

やすだ先生:
え?! おうちでできるスゴ技ですか…
ちょっと待ってくださいね。久しぶりなのでできるかな、、
地面に手をついて、おしりを浮かせて、

はっ!!

上水平というゆかの静止技です。普段の授業でも
ときどきスゴ技を披露しているので、よかったら
見学、体験お待ちしてます♪

インタビューにご協力いただきありがとうございました。

最後にレギュラークラスのレッスンの様子を写真と動画でご紹介します。

まずは準備運動から






先生がお手本を見せて…



生徒が挑戦します。


経験者2人はやすだ先生と跳び箱に挑戦中


鉄棒と跳び箱を交代。


ミニトランポリンも導入します。


最後はエアートランポリンも登場!


レッスン終了。ありがとうございました!

レポート動画はコチラ↓先生たちの大技が動画で見れます!

こんな大技も軽々こなす一流の先生が揃う二子玉川校、気になった方はぜひ体験・見学から。


オススメ記事

記事一覧

ALL