田無-花小金井-上石神井の個別指導・進学塾なら

TOMAS田無校

校舎直通TEL

042-462-3759 [受付時間 14:00~22:00 /月~土曜日 ]

■本部進学相談室 0120-65-1359[10:00~20:00 土日祝も受付]

田無校へのACCESS

住 所
〒188-0011 東京都西東京市田無町4-1-3 田無ステーションビル 3F

TEL. 042-462-3759 /FAX. 042-462-3770

最寄駅
田無駅[西武新宿線]

西武新宿線 田無駅・北口 徒歩0分

田無駅北口から階段をあがってすぐです。

交通ルート・周辺情報

田無校のNEWS!

ごあいさつ
教室責任者
石澤 聡

駅直結で通塾に安心な田無校は、TOMAS全校の中でも屈指の学習環境を整えています。「目の前の生徒を何とかする」をスローガンに、教室一丸となって生徒が集中して学べる環境作りを随時行っており、女子御三家中に2名の合格者を輩出するなど、進学実績にも自信があります。こうした取り組みが周辺地域の皆様からの評判にも繋がり、友だち同士の“口コミ”で通塾する生徒がたくさんいます。
教室では「勉強はやったもの勝ち」をモットーに、授業はもちろん授業日以外での自習室利用も可能です。やったものが勝つ、ならばやろう!勝とう!学校の成績も一緒に上げます!夢の第一志望校合格も一緒にかなえます!
あなたの夢の志望校を教えてください。進学実績が出せる本物の進学個別指導塾、TOMAS田無校なら、きっとかなえることができます。中学受験の御三家・最難関校受験対策や、早慶附属校の高校受験対策、大学受験では国立・私立最難関大学・医学部受験まで、実績・経験豊富な講師陣が合格まで誠心誠意サポートします。一人ひとりの生徒に合わせた個人別カリキュラムで生徒・保護者様の本当の通塾目的を実現します。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

田無校の学校別マンツーマン講習

小学生開成・麻布・桜蔭・女子学院・豊島岡女子ほか 御三家・最難関中 志望校対策
小学生早高院中学部・早稲田中・慶應中等部ほか 早慶附属中 志望校対策
小学生国立学園小・聖徳学園小・西武文理小・成蹊小ほか 私立小内進対策
小学生東京学芸大附属大泉小ほか国立小内進対策
小学生都立武蔵高附属中ほか 公立中高一貫校 受検対策
中学生日比谷・西・国立・戸山・新宿・立川ほか 都立トップ校志望校対策
中学生慶應志木・早大本庄・早高院ほか 早慶附属高 志望校対策
高校生東大・東工大・一橋大・早慶大ほか 難関大過去問演習
高校生東大(理Ⅲ)・慶應大(医)ほか 国公私立医学部 志望校対策
※上記講習の他にも、志望校や目標に合わせたカリキュラムをオーダーメイドで作成します。

田無校の講師陣※チーフ講師を中心とした一部の講師のみ掲載しています。
 その他多数の講師が在籍しています。

田無校の精鋭講師陣の中から選りすぐりの講師を紹介します!

田無校

西村 政太郎 講師 

合格実績

開成中、麻布中、桜蔭中、豊島岡女子学園中

指導科目

生徒は一人ひとり個性が違うため、指導スタイルは個々に合わせて変えています。データを分析して「その子に今、必要なこと」を楽しく教えるのがモットー。絶対に飽きさせません!!

田無校

稲葉 和子 講師 

合格実績

早稲田実業高、(都)戸山高

指導科目

ノートには、生徒の性格が現れます。几帳面、大胆、大雑把…。ノートから読み取った個性を踏まえて、その子に合った指導を行い、成績をしっかりと伸ばしていきます。

田無校

寺﨑 郷 講師 

合格実績

中央大(商)、国際教養大 ほか

指導科目

一人ひとりの生徒が、最終的に自分のために自分で勉強を進められるように心がけています。勉強に関わることはもちろん、激励も叱咤も、「栄養になる言葉」をたくさんかけるようにしています。

あなたにピッタリの講師を選定します。まずはご相談ください。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

田無校の教室のようす

田無校 授業が終わると、講師の先生と一緒に、学習内容と課題、カリキュラムの進捗状況、次の授業の予定、宿題などを確認してもらいます。生徒を見る目が複数あることで、志望校合格へのプロセスが確実になります。
田無校 女子学院や豊島岡女子などをはじめとする女子難関中に多数の合格者を出した田無校。そのTOMAS有数の合格実績を支えているのは、指導経験豊富なベテラン講師陣です。

田無校の先輩からのメッセージ

田無校の先輩の合格体験記を紹介。先輩の成功談を参考にしよう!

田無市立田無第四中 出身 明治学院高 進学

合格校: 明治学院高

人に信じられるというのは受験生にとって大きな支えとなります。初めはプレッシャーにしか感じないかもしれません。私にとっては大きなプレッシャーでした。しかし入試が間近にせまってくると、人に信じられることは、緊張で今にもおれそうな心を支えてくれます。人に信じられるというのは、周りで誰かが自分の努力を見て知っていてくれる証です。その証があれば受験を乗り越えられると私は思っています。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る