聖マリアンナ医科大学(医)合格

◯ 日本女子大附属高
TOMAS成城学園校
メディックTOMAS市ヶ谷本部校

入会時期
中3
受講科目
英語、数学、化学
得意科目の強化
苦手科目の克服

生徒会・部活動と指定校推薦対策を両立
成功の秘訣は余裕をもった学習計画

TOMASとメディックを併用されたそうですね。それぞれの入会時期ときっかけを教えてください。

TOMASは中3の終わりに入会しました。最寄り駅にあって通いやすかったのと、個別指導という点が決め手でした。
最初は苦手科目だった数学を受講し、途中から英語と化学を追加しました。
メディックは高2の夏に、医学部受験専門の校舎にも通っておきたいと考えて入会しました。

TOMAS、メディックを通じて、3年間どのような指導を受けたのですか?

苦手科目だった数学は中3~高1にかけては高校範囲の先取り学習です。高2からは定期テスト前はテスト範囲の復習、それ以外の時期は問題集などでわからなかった問題を解説していただきました。
得意科目の英語は、高1で高校の範囲を終わらせて、高2から長文問題や過去問などを使った実戦的な演習に入りました。

得意科目、苦手科目ともに計画的に学習を進めたのですね。

はい。計画的にコツコツ進めるのは得意でした。
定期テストのときは、一カ月前にやらなければいけないことをすべてリストアップし、さらに一週間ごとにやることを決めて管理していました。
自分の癖や学力をよくわかっている先生方がアドバイスをくれるので、無理のない計画を立てやすかったです。

そのほか、勉強で工夫していたことはありますか?

苦手だった数学に関しては、解いた問題・できなかった問題に印をつけて判別できるようにし、最低3回は解いてしっかり定着させるようにしていました。

受験勉強で一番大変だったことはなんですか?

指定校推薦と一般受験の両方を視野に入れて対策するのが大変でした。
軽音楽部の活動以外に、生徒会で副生徒会長を務めていたので、多忙な時期も多かったです。
でも、割と早い時期から行きたい学校が明確に定まっていたので、乗り切ることができました。

志望校を決めたきっかけはありますか?

高2の夏に参加したオープンキャンパスです。そこでお話した先輩方の印象がとてもよくて、私もここに入って一緒に学びたいと思いました。
無事合格できたので、入学後は私もオープンキャンパスの実行委員会に入って、受験生たちに学校の魅力を伝えられるようになりたいです。

夢の志望校合格、改めて本当におめでとうございます。将来はどんな医師になりたいですか?

病だけでなく、心の面もケアできるような患者に寄り添える医師になりたいです。

3年間お世話になったTOMAS成城学園校の先生方と。

メディックで理系科目を教えてくれた中嶋先生と。

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る