難関校合格へのブレイクスルー

さまざまな困難を乗り越え、
難関校に合格した受験生のブレイクスルーをご紹介。
現状を打開するためにどう考え、 どう行動したのか。
みんなのブレイクスルーをヒントに、あなたも夢の志望校をめざしませんか?

【vol.57】慶應義塾中等部に受かる子とは?|慶應義塾中等部に強い塾

柏木 将弘くん(仮名)/東京都公立小学校出身の場合

計算力頼みの「力技」だけでは得点は伸びない。

小学校6年生の夏からTOMASに通い始めた柏木くん。「苦手な算数をなんとかしたい」と思ったことが入塾のきっかけでした。

柏木くんは、とてもすばらしい計算力を持っていたのですが、それが得点に結びつかないことで悩んでいました。
そこで、間違えた問題を詳しく分析してみると、途中計算式が想定よりも複雑になっていることに気づきました。さらに、そのせいで計算ミスをしてしまうケースがよく見受けられたのです。
その原因は、問題文の条件をきちんと整理しないまま、すぐに解答に向けた計算に入ってしまうことにありました。
高い計算力を持っているために、その計算力に頼って「力技」で問題を解こうとし、結果として計算ミスを連発していたのです。

また、はじめは算数だけの授業でしたが、入試直前期からは、成績が伸び悩んでいた理科の対策を行う必要も生じました。
理科については、テーマ性のある実験問題や、キーワードや条件を読み取るタイプの会話文問題を難しく考えてしまい、苦手意識を持っているようでした。

個別はここでブレイクスルーPoint

「急がば回れ」の精神で確実な得点力を身につける!
はじめの「じっくり」がポイント!

算数については、問題文の内容をしっかり吟味することから始めました。
まず、図表やグラフを活用しながら、問題文に示されている条件をきちんと整理・把握します。
そして、その条件をふまえて効率的な解法の手順を明確にし、それからはじめて計算に入るように徹底して指導しました。
「計算力頼み」だった柏木くん。はじめは、解き始めの段階でじっくり立ち止まって考えることに違和感を抱いていたようです。しかし、そのステップが後々の作業を楽で確実なものにすることを根気よく伝えました。
条件整理がきちんと行えるようになると、持ち前の計算力との相乗効果で、成績も一気に伸び始めていきました。

苦手意識の克服は基礎知識から!

理科については、まずは基礎知識の抜けを徹底的に穴埋めしていきました。
文章問題でキーワードや条件を読み取るためには、そのキーワードや条件に関する基礎知識をしっかり把握しておく必要があるからです。
その上で、問題文をあまり難しく考えず、国語の説明文を読んでいる感覚でシンプルにとらえて解くよう、その具体的な方法を指導していきました。
受験直前期からのスタートで本人も不安だったと思いますが、基礎知識をマスターし、問題文の読み取りのコツをつかんでからは、成績も少しずつ上がるようになりました。

算数・理科ともに、直前期は新しい問題には手を出さず、過去に解いた問題の復習を中心に対策を実施。
苦手を克服し、本番は自信を持って試験を楽しんでくれたようです。


オススメ記事

記事一覧

ALL

お近くのTOMASを見学してみませんか?

マンツーマン授業のようすや教室の雰囲気を見学してみませんか?
校舎見学はいつでも大歓迎。お近くの校舎をお気軽にのぞいてみてくださいね。

首都圏駅前93校 校舎検索はこちら

校舎名をクリックすると、詳細をご覧になれます。

ひばりヶ丘校 大宮校 阿佐ヶ谷校 柏校 本八幡校 二子玉川校 津田沼校 錦糸町校 千葉校 成増校 北浦和校 川越校 南浦和校 所沢校 志木校 西日暮里校 池袋本部校 教務本部 八王子校 川口校 練馬校 大泉学園校 松戸校 高田馬場校 メディックTOMAS 市ヶ谷校 立川校 荻窪校 巣鴨校 三鷹校 府中校 赤羽校 飯田橋校 国分寺校 中野校 渋谷校 三軒茶屋校 調布校 笹塚校 目黒校 麻布校 聖蹟桜ヶ丘校 成城学園校 大森校 自由が丘校 町田校 本厚木校 武蔵小杉校 たまプラーザ校 蒲田校 横浜校 川崎校 門前仲町校 新百合ヶ丘校 千歳烏山校 青葉台校 藤沢校 新浦安校 下北沢校 上大岡校 千歳船橋校 葛西校 東戸塚校 日吉校 日吉校 南大沢校 四ッ谷校 田町校 浅草橋校 戸越校 センター北校 国立校 戸塚校 向ヶ丘遊園校 武蔵境校 メディックTOMAS横浜校 白山校 大崎校 石神井公園校 市川校 吉祥寺校 綱島校 海浜幕張校 下高井戸校 桜新町校 学芸大学校 多摩センター校 宮崎台校 スペックTOMAS自由が丘校 上尾校 メディックTOMAS大宮校 メディックTOMAS吉祥寺校 大船校 流山おおたかの森校 月島校