東京大(理Ⅰ)



の合格体験談

開成高出身 TOMAS 西日暮里校

計画性の重要性

昨年の3月10日に私が浪人宣言をしてから約4か月間、私は怠惰な生活を送っていた。しかし、それを見かねた母の働きかけによって私はTOMASに入った。勉強時間が増えたかは分からないが、明確な計画を立てて勉学に励み、合格した。つまり、計画性は大事ということである。最後に、お世話になった林大先生と浪人を許してくれた両親に最大限の感謝の意を示しておこうと思う。私は幸せ者である。

本人からの直筆メッセージ
合格を支えた先生

担 当 教 師

實藤 太一 先 生 TOMAS 西日暮里校

自己流で解いてきたため、設問ごとに何に気をつけて解くのか、どこに注目すべきかといった視点が持てていませんでした。答えが合っているかいないかより考え方や注目すべき点を考えさせました。

合格体験マンガ
校舎インタビュー
難関大学合格の決め手
TOMASがはじめての方へ
難関中学入試問題分析
schola有名中学校長先生ロングインタビュー

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る