お茶の水女子大(文教育) 早稲田大(文)津田塾大(学芸)



の合格体験談

県・浦和第一女子高出身 TOMAS 川口校

過去問を大切に!

初めて過去問を解いた時は英語の単語や熟語が追いついておらず、国語も題材が見慣れないものが多くて、受験をやめることも考えました。しかし、とりあえず過去問を解いて見直しをし、英語はTOMASの授業で質問することを繰り返していくうちに問題のクセや選択肢の作り方のパターンが次第に身についていきました。授業では文章の流れなども先生と一緒に考えて思考を深めるようにしました。過去問を解いて、よく考えて慣れることが大切です!

本人からの直筆メッセージ
合格を支えた先生

担 当 教 師

五十嵐 龍彦 先 生 ( 千葉大出身 ) TOMAS 川口校

英語の語彙・文法は毎週確認テストを行い、定着させました。文脈把握では省略された内容や設問の意図を重視させました。また、英作文では常に文構造を意識するよう促しました。

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る