東京工業大(物質理工) 慶應義塾大(理工)早稲田大(先進理工)



の合格体験談

早稲田高出身 TOMAS 自由が丘校

学んだことを全て自分の力に

僕が受験を通じて学んだのは、基本を大事にすること、そして闇雲に色々なことに手を出すのではなく学んだことを確実に吸収することの大切さです。特に理系はそうですが基本事項の深い理解なくして応用問題を解くことは出来ません、まずは全力で基礎項目を押さえましょう。そして科目ごとでいいですがついて行くと決めた先生から出された課題は着実にこなしましょう。このような正しい努力を積み重ねていけば揺るぎない実力がつくはずです。頑張れ!

本人からの直筆メッセージ
合格を支えた先生

担 当 教 師

内田 博史 先 生 ( 東京工業大出身 ) TOMAS 自由が丘校

問題を解く際、外せない基礎知識は何か、鍵となる発想へ至る手順を重視しました。初見では対応できない発想は暗記させ、問題演習を通して、不足している基礎力を鍛えました。

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る