一橋大(商)



の合格体験談

浅野高出身 TOMAS 蒲田校

徹底的にやり切る

中学の考査で7点を取ったのをきっかけにTOMASの数学の授業を取り始めました。1対1の授業は自分を客観視し苦手を克服すうことができ、数学が重要である一橋大学商学部に合格することができました。高三7月まで部活を続けていた僕は人より積み重ねが圧倒的に足りませんでしたが、自分を信じて最後までやり切った結果、合格することができました。不安になることも多いかもしれませんが自分を信じてやり切ってください。結果はついてきます!!

本人からの直筆メッセージ
合格を支えた先生

担 当 教 師

大堀 祐司 先 生 ( 慶應義塾大大学院出身 ) TOMAS 蒲田校

7月末まで部活があり、受験対策が遅れていました。頻出項目に特化したカリキュラムを作成し、パターン暗記では通用しない一橋入試に向けて、自分の頭で考え抜くことを徹底させました。

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る