上智大(理工)



の合格体験談

淑徳巣鴨高出身 TOMAS 川口校

当たり前のことに向き合うことの大切さ

私は、受験を終えて日々の予習・復習が何よりも大切だということに気づかされました。TOMASに通い始めてから、主に定期テストを中心に取り組み、毎回高得点が取れるようにしていました。通う前までは勉強がめんどうくさいものだと感じていたのですが、向き合うことで勉強の楽しさを見出すことができました。これから受験の人たちは日々の生活に向き合ってしっかり頑張ってほしいと思います。

本人からの直筆メッセージ
合格を支えた先生

担 当 教 師

五十嵐 龍彦 先 生 ( 千葉大出身 ) TOMAS 川口校

英語の語彙・文法・読解とも力不足。また、定期テストの出題が独特で対応が困難でした。語彙と文法は毎回の確認テストで定着させ、音読と質疑応答で読解力を上げました。学校独自の出題に合わせて、定期試験対策をしました。

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る