早稲田実業高等部 西武学園文理高(グローバル選抜)



の合格体験談

朝霞市立朝霞第一中出身 TOMAS 志木校

文武両道

私は、推薦入試で合格した。週5日、1日6時間、サッカークラブに通っていた。そんな時間がない中、勉強と両立することは簡単なものではなかった。朝5時半に起床し、2時間の勉強。学校から帰ってきたらすぐにサッカークラブに通う。このサイクルを継続して、文武ともにスキルを積み重ねていった。また、個別指導のTOMASでは、「疑問を残さないこと」を意識し、効率よく勉強に励むことができた。それが、合格への要因になったと私は思う。

本人からの直筆メッセージ
合格を支えた先生

担 当 教 師

斉藤 大峰 先 生 ( 早稲田大出身 ) TOMAS 志木校

現代文の正確な読解が課題でした。抽象・具体の関係の把握、接続語前後の論理関係の把握、指示語の正確な読み取りの仕方を伝え、文章を俯瞰し、また子細に読む力を身につけさせました。

合格体験マンガ
校舎インタビュー
TOMASがはじめての方へ
難関中学入試問題分析
schola有名中学校長先生ロングインタビュー

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る