慶應義塾高 巣鴨高栄東高(東医)



の合格体験談

セントメリーズインターナショナル出身 TOMAS 国立校

自覚、自信、遂行、感謝

「歯が立ちません。」そう言われたのは中3の春でした。インター生なので英検1級は当たり前で、英語は強みでしたが、他の教科はそれまで日本語で勉強してこなかったのもあって全然駄目でした。しかし、自分で受験を決めたという自覚と、家族や先生方の手厚いサポートのおかげで偏差値30台だったのが秋には60台になり、最終的には自信を持って受験に挑めました。支えてくださったすべての方々に感謝しています。ありがとうございました。

本人からの直筆メッセージ
合格を支えた先生

担 当 教 師

中岡 康嗣 先 生 ( 早稲田大出身 ) TOMAS 国立校

数学、国語は課題山積でした。計算力や思考力レパートリー、記述力……。慶應からの逆算でチームが出す豊富な課題に、決して諦めることなく誠実に取り組み、熱い想いで合格を勝ち取ってくれました。

合格体験マンガ
校舎インタビュー
TOMASがはじめての方へ
難関中学入試問題分析
schola有名中学校長先生ロングインタビュー

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る