慶應義塾高 早大本庄高等学院立教新座高



の合格体験談

豊島区立明豊中出身 TOMAS 池袋本部校

努力するということ

私はTOMASに3年間慶應合格のために通い必死になって頑張りました。入試に合格するためには努力をしなければなりませんが、努力とはただ机に向かって勉強することだけでなく日常生活の中で知識を得ようとすることも努力のうちだと思います。後輩のあなた達には必死で勉強することと同時に周りのことにアンテナを張ってほしいと思います。それがあなた達を合格へ導く手助けとなることでしょう。この先の1年、諦めずに努力すれば合格すると信じています。

本人からの直筆メッセージ
合格を支えた先生

担 当 教 師

鈴木 晃司 先 生 ( 東京大大学院出身 ) TOMAS 池袋本部校

慶應合格に向けて、中学範囲を超えた個人別カリキュラムを作成。国語は小説における心情把握、数学は小問集合の反復訓練、英語は読解演習など、本人の課題や弱点に合わせた対策を徹底しました。

合格体験マンガ
校舎インタビュー
TOMASがはじめての方へ
難関中学入試問題分析
schola有名中学校長先生ロングインタビュー

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る