ICU高 日本大第二高文化学園大杉並高(特進)



の合格体験談

杉並区立宮前中出身 TOMAS 荻窪校

努力と結果は比例する

私が高校受験を通して学んだことは、努力と結果は比例するということです。それを特に実感したのは模試でした。勉強をやった時は高い偏差値が出ましたが、やらなかった時は目を覆いたくなるような成績でした。自分ではちゃんとやったつもりでも、結果がついてこないこともありました。そういう時は、「やった"つもり"になっていただけなんだな」と思うようにしました。自分を厳しく見ることで、弱点克服がスムーズになると思います。頑張って下さい!

本人からの直筆メッセージ
合格を支えた先生

担 当 教 師

荒川 圭一 先 生 ( 早稲田大出身 ) TOMAS 荻窪校

計算の精度と独立小問の対応力が課題でした。筆算を禁止し、工夫して計算量を減らすように指導しました。また、定理・公式を的確に使えるように、MARCHレベルの過去問から宿題プリントを出して演習しました。

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る