慶應義塾志木高 早大本庄高等学院立教新座高



の合格体験談

栄東中出身 TOMAS 四ツ谷校

勉強も私生活も自分なりのルーティーンを決めて

僕はTOMAS以外の塾に通っていなかったため、TOMASで出された宿題をペースメーカーにしていました。そして学校の図書館で毎日2時間勉強していました。勉強を長時間やるのも確かに大切ですが、疲れて集中できない状態で勉強をし続けるよりも、勉強の四分の一~三分の一ほどの休憩を勉強の間に挟んだ方が良いと思いますが、適当な休憩時間は人それぞれのため、担当してくれる先生と相談して決めるのも良いと思います。

本人からの直筆メッセージ
合格を支えた先生

担 当 教 師

浅野 忠美 先 生 ( 立教大出身 ) TOMAS 四ツ谷校

慶應の過去問10年分を中心に、徹底した演習を行いました。中学範囲は2年生で終わらせ、3年生からは高校範囲まで踏み込んだハイレベルな対策で実戦力を鍛え、難関校入試に対応しました。

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る