女子学院中 東邦大付東邦中芝浦工業大柏中



の合格体験談

船橋市立前原小出身 TOMAS 津田沼校

知識のつながりを意識した学び方

私が中学受験を通じて気づいたことは、教科の枠を越えて学んだ知識につながりがあるということです。例えば、苦手だった国語の記述問題をひたすら練習したら、理科や社会での理由を答える問題がすらすら解けるようになりましたし、算数の比例や反比例の練習をすることで、理科のてこや水溶液の問題が得意分野になりました。つまり、勉強内容のつながりを意識すれば、より効果的に学習が進められるのです。伸び悩みを感じる方は、ぜひ試してみて下さい。

本人からの直筆メッセージ
合格を支えた先生

担 当 教 師

大嵜 一輝 先 生 ( 東京大出身 ) TOMAS 津田沼校

苦手な国・社を優先したカリキュラムを作成。論述練習を積みつつ、抜き出し問題を根気よく続けました。月例テスト平均点未満のスタートでしたが、最難関レベルまで上げることができました。

合格体験マンガ
校舎インタビュー
TOMASがはじめての方へ
難関中学入試問題分析
schola有名中学校長先生ロングインタビュー

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る