早稲田実業中等部 栄東中(東大選抜)城北中



の合格体験談

新宿区立落合第六小出身 TOMAS 練馬校

努力は必ず報われる!

ぼくは最初偏差値が早実に全く届かないくらいだった。六年生後期になってからは、多くの模試を受けるようになり、やっとのことで合格の可能性が上がってきた。しかし、時には偏差値40台を連続で出すこともあった。受験を終えてから思うことは、そんな時にあきらめず努力し続けたことが合格へのかぎだったのだと思う。今後受験をする皆さんも苦しい時の「あと一歩」が合格につながると信じて、受験勉強を頑張ってください。

本人からの直筆メッセージ
合格を支えた先生

担 当 教 師

小池 拓人 先 生 ( 東京大出身 ) TOMAS 練馬校

平面図形の入試頻出問題(正六角形分割、円に関する角・面積の問題)が初見だとできないことがしばしば。早実過去問10年、平面図形8年分を3回、早実レベルの他校の平面図形80問を徹底演習して、克服を図りました。

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る