慶應義塾普通部 慶應義塾中等部立教新座中



の合格体験談

横浜市立大豆戸小出身 TOMAS 日吉校

波乱万丈の道

僕はTOMASに入った当時国語がダメダメでした。その後ある程度は上がりましたが、なかなか思うようにはいかず、それどころか算数や理科までもが成績ダウンしてしまいました。しかしその後夏の努力が実り、過去1番成績をとり、そのまま浮き足立っていました。それにより直前期の成績が過去最低になってしまいました。そこから当日まで死ぬ気で努力し続けたことが合格につながったと思います。なので最後まであきらめずに突っ走ってください‼

本人からの直筆メッセージ
合格を支えた先生

担 当 教 師

藤見 典史 先 生 ( 慶應義塾大出身 ) TOMAS 日吉校

算数は苦手単元(場合の数、立体、面積と辺の比など)を中心に、図・表を書き、条件整理をして解くように指導しました。もともと解法の知識や思考力が豊かだったため、ミスが減ることで得点が安定しました。

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る