マンツーマン冬期講習会

TOMASなら、今からでも挽回できます。

12/19 MON → 1/10 TUE

1回90分×回数自由設定
[ 週1回・1科目から受講可 ]

たとえばこんな対策を完全1対1で

  1. 受験校の過去問や予想問題を使った実戦指導
  2. 基礎の穴や取りこぼしを埋めるピンポイント指導
  3. 模試や塾のテストの解き直し&弱点補強
  4. 記述・論述の添削指導
  5. 英作文・和訳の添削指導 など

入試までラスト100日。ここから挽回するなら?

みんなと同じことをやっていては間に合いません。あなたがやるべきことに優先順位をつけ、完全1対1で確実に実行するのはTOMAS。

  1. 中学受験

    平木 開晟 むさしの学園小
    Before

    集団塾に通っていたが、算数の成績が低迷。勉強がいやになっていた。

    After
    米澤 直樹先生 早稲田大

    過去問をベースに弱点を抽出。マイペースで自分のやり方にこだわる傾向があったので、やり方を繰り返し解説し、解き直しをさせた。本番ではほとんどの問題が解けた。

  2. 高校受験

    川瀬 友太郎 清明学園中
    Before

    最難関をめざすには、ケアレスミスの多さや詰めの甘さが課題だった。

    After
    竹渕 理人先生 慶應義塾大

    志望校の出題レベルは中学履修範囲を超えているので、最高難度のテキストや高校生用の教材で知識を補強。マンツーマン授業の中でミスを細かく指摘し、理解を徹底させた。

  3. 大学受験

    清水 佑輔 (都)日比谷高
    Before

    初見問題への対応と、東大頻出の「通過領域」の解答作成法が課題だった。

    After
    福田 将治先生 東京大

    問題文の中で求められる操作・思考を見抜く練習を繰り返すことで、初見問題への対応力を強化しました。さらに、試験会場で考えうる最大限の部分点のコツを伝授しました。

なぜ、TOMASなら2~3ランク上の志望校に合格できるのか?

  1. 1. 夢の志望校決定

    現時点の偏差値における実力相応校ではなく、本当に行きたい「夢の学校」を妥協なく選ぶ。それが進学個別指導TOMASのこだわりです。

  2. 2. 合格逆算カリキュラム

    志望校の合格ラインと、現状の学力との差を埋める個人別カリキュラムを作成。あなたが残り半年でやるべきことを取捨選択し、優先順位をつけていきます。

  3. 3. 完全1対1個別指導

    2を確実に実行するために、完全1対1で指導。答案の書き方から部分点の取り方まで、1対1でなければできない細かな指導で合格点に到達させます。

TOMASでは志望校対策に関するご相談をお受けしています。[ご相談は無料・事前予約制]

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る