慶應義塾中等部



の合格体験談

練馬区立春日小出身 TOMAS 練馬校

最後まであきらめない

僕は三年生から別の進学塾に通っていました。野球を続けていたので、勉強時間がとれず六年生になってからは算数の成績が下がってしまいました。そんな時、慶應そっくり模試を受けてTOMASに出会いました。入塾してからは進学塾と併用して算数の強化に取り組みました。個別の良さは質問がしやすく、すぐに理解につながるところです。TOMASでの弱点克服、志望校対策のおかげで、目標を変えることなく第一志望校に合格することができました。

本人からの直筆メッセージ
合格を支えた先生

担 当 教 師

小池 拓人 先 生 ( 東京大出身 ) TOMAS 練馬校

規則性の問題が弱点で、過去問は当初半分も解けませんでした。自習で繰り返し解き直しを行わせ、授業では確認テストを通して毎回定着度をはかった結果、受験直前期には7、8割取れるようになりました。

▸イベント一覧

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る