慶應義塾普通部 慶應義塾中等部愛光中



の合格体験談

トキワ松学園小出身 TOMAS 目黒校

読書の大切さ

本を読みながら主人公の気持ち、そしてなぜその気持ちになったのかのきっかけなどを考えることで、国語力が上がっていきます。また、読書によって速く読む練習(速読)の力をつけることによって早く読み終わり、見直しの時間を増やすことができます。皆さんも是非TOMASでこの力を身につけ合格をつかみとって下さい。

本人からの直筆メッセージ
合格を支えた先生

担 当 教 師

本田 俊治 先 生 ( 明治大出身 ) TOMAS 目黒校

漠然と読み、解答していたので、重要部に傍線を引かせながら、何を念頭に置き、取り組むべきかを定着させました。解答にどれだけ結びついたかを、解答直しで確認させ、「拾い出しの精度」にもこだわらせました。

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る