桜蔭中 豊島岡女子学園中浦和明の星女子中



の合格体験談

目黒区立緑が丘小出身 TOMAS 自由が丘校

何があったって、最後まであきらめない!

私が受験を通して一番大事だと思ったことは、絶対に最後まであきらめないことです。よく聞く言葉ですが、なかなか実行できないことです。でも、その学校への熱い思いがあれば必ず実行できることを、私はこの中学受験で学びました。ある学校を受験した時、私は算数で、終了時刻を10分勘違いして、大問1つ丸ごと解答できませんでした。しかし、次のことだけ考え、理・社で挽回しようと頑張った結果、合格できました。最後まであきらめないことが大事です。

本人からの直筆メッセージ
合格を支えた先生

担 当 教 師

江上 貴士 先 生 ( 早稲田大出身 ) TOMAS 自由が丘校

考えこんでしまい、時間配分に失敗し、最後の数分で解き終えていないものを終わらせる傾向がありました。テンポよく解き進めるよう、大問1つ、小問1つにかけられる時間を明確に意識させる指導をしました。

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る