阿佐ヶ谷-南阿佐ヶ谷-高円寺の個別指導・進学塾なら

TOMAS阿佐ヶ谷校

校舎直通TEL

03-5327-3759 [受付時間 14:00~22:00 /月~土曜日 ]

■本部進学相談室 0120-65-1359[10:00~20:00 土日祝も受付]

阿佐ヶ谷校へのACCESS

住 所
〒166-0001 杉並区阿佐ヶ谷北2-13-2 阿佐ヶ谷北口駅前ビル3F

TEL. 03-5327-3759 /FAX. 03-3310-1510

最寄駅
JR中央線/東京メトロ東西線 阿佐ヶ谷駅
JR中央線阿佐ヶ谷駅北口 徒歩1分

阿佐ヶ谷駅の改札を出て左手(北口)のロータリー正面に見える一番大きな建物がTOMAS阿佐ヶ谷校です。

交通ルート・周辺情報

阿佐ヶ谷校のNEWS!

ごあいさつ
室長
北原 義文

阿佐ヶ谷駅から徒歩1分「個別指導で進学塾」のTOMAS阿佐ヶ谷校。今年もおかげ様で、国立医学部の東京医科歯科大学への現役合格を筆頭に、東京慈恵会医科大学、東京理科大、法政大、中央大、成蹊大、成城大、都立西高、都立新宿高、早稲田高等学院、慶應義塾、慶應志木、青山学院、女子学院中、浦和明けの星、本郷中、桐朋中、日大二中、國學院久我山中など、昨年の実績を上回る結果を出すことができました。
ノウハウのある講師陣に加え、面倒見の良いスタッフが毎年、第一志望校の合格をサポートしております。地元の杉並第一小をはじめ、杉並第二小、杉並第六小、杉並第七小、天沼小、馬橋小、阿佐ヶ谷中、杉森中、天沼中の受験対策や、医学部対策、2020年にむけた先取り学習、英検対策のご要望にお応えしています。今年の1月の英検でも、帰国子女ではない高校2年生の生徒を、英検準1級に合格させることができました。
今後の日本で闘っていける強い子供たちの成長のために、精一杯、応援していきます。ご期待ください。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

阿佐ヶ谷校の学校別マンツーマン講習

小学生開成・麻布・桜蔭・女子学院・武蔵ほか 御三家・最難関中 志望校対策
小学生慶應中等部・慶應普通部・早稲田中・早実中ほか 早慶附属中 志望校対策
小学生桐朋・吉祥女子・成蹊・明大中野八王子ほか難関中志望校対策
小学生都立立川国際・武蔵中等教育ほか  公立中高一貫校 受検対策
中学生開成高・早慶附属高 私立難関高志望校対策
中学生国立・立川・日比谷・戸山・八王子東ほか 都立トップ校志望校対策
高校生東大・東工大・一橋大・早慶大 ほか難関大過去問演習
高校生東大(理Ⅲ)・慶應大(医)ほか 国公私立医学部 志望校対策
※上記講習の他にも、志望校や目標に合わせたカリキュラムをオーダーメイドで作成します。

阿佐ヶ谷校の講師陣※チーフ講師を中心とした一部の講師のみ掲載しています。
 その他多数の講師が在籍しています。

阿佐ヶ谷校の精鋭講師陣の中から選りすぐりの講師を紹介します!

阿佐ヶ谷校

潘 浩志 講師 (学習院大)

合格実績

大学医学部、女子学院中、早大高等学院、渋谷教育渋谷中、本郷中、吉祥女子中、法政大中 ほか

指導科目

数学の「集合」を学校のワンシーンに置き替えて考えるなど、身近な例えを用いながら、わからないことをわかるまでしっかり指導するのがモットーです!

阿佐ヶ谷校

松山 愛生 講師 (中央大)

合格実績

洗足学園、中央大附横浜、山手学院、成蹊、國學院大久我山、大妻中野、(都)大泉 ほか

指導科目

授業中の生徒への発問を常に心がけて理解度をチェックしています。声かけてを大切にして、生徒のやる気を引き出しています!

あなたにピッタリの講師を選定します。まずはご相談ください。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

阿佐ヶ谷校の教室のようす

阿佐ヶ谷校 書斎のように落ち着いた雰囲気のソファスペース。講師・教務への相談事にご利用いただけます。棚には受験情報誌や入試分析資料も完備。的確な情報を基に、進路の悩みにお答えします。
阿佐ヶ谷校 「模試の成績はどうだった?」「過去問は進んでる?」など、質問やアドバイスが飛び交う授業終了後のカウンター。光野室長の周りにはいつも生徒の輪ができています。

阿佐ヶ谷校の先輩からのメッセージ

阿佐ヶ谷校の先輩の合格体験記を紹介。先輩の成功談を参考にしよう!

中野区立西中野小 出身 桐朋中 進学

合格校: 桐朋中、西部学園文理中、佼成学園中

僕は、6年生の夏ごろまでは行きたい学校もなく、探そうともしていませんでしたが、今からでも頑張って入れるような学校を少し探していろいろな学校を知りました。9月後半、桐朋の説明会に行き、ここに入りたい、と思ったので、第一志望を桐朋にしました。はじめ問題は解けないものばかりであせりましたが、先生と徐々にやっていって、出来ないものばかりではないことがわかり自信がつきました。最後は過去問を毎日解き、本番でも落ち着いて解けました。

杉並区立阿佐ヶ谷中 出身 青山学院高等部 進学

合格校: 青山学院高等部、日本大第二高、日本大鶴ヶ丘高

受験は、受験勉強にどれだけ早く真剣に取りまとめるかにかかっています。つまり、どれだけたくさんの勉強ができるかによって決まります。たとえ、徹夜して短期間で勉強ができたとしても限界があります。次に過去問は自分が受ける学校のほかにも、その学校の問題よりも難しい問題にチャレンジしてみるのも大切です。最後に、受験勉強で一番大切なのはやる気なので、自分に合ったやり方が見つかると良いです。

校舎見学・体験授業のご予約はこちら

TOMAS会員生はこちら

TOPへ戻る TOPへ戻る